So-net無料ブログ作成

ラリーは現場だけじゃない!らんくす君??~ラリージャパン2007参戦記(9)~ [ ラリージャパン2007]

今日はオープンロードにラリージャパンゆかり(?)の方々が遊びにいらっしゃいました。
ギャラリーで行っていたというK夫妻、そしてオフィシャルとして活躍されてたMさん。

『Mさん、らんくす君、乗ってみます?』

というわけで、らんくす君の試乗なんてのもしてもらいました。
ひとっ走りして帰って来たMさんは、大興奮。

『完全に道に迷っちゃいました!
いやぁ戻れないんじゃないかってほんと焦りましたよ!!』

ヾ(@@^;)ゞ
道に迷ったことに興奮してたみたいです。
で、肝心のらんくす君の感想は‥‥、聞くの忘れました。

あとはみんなで車載映像を見たりして談笑。
うん、SSでの数々のドラマ、思い出しました。

あっ、参戦記‥‥。
まだラリー始まってすらいないんでしたっけ。
``r(・@@・;) ポリポリ
いっぱい書きたいことあるのに、なかなか進んでないですね。
すいません。

というわけで、てんやわんやのラリージャパン2007参戦記第九弾です。


サービスパークに戻ったぶぶにゃん達。

監督からその後の状況を聞くものの、やはりらんくす君は基本的に待ちの状態。

その間、指摘に対して対応出来るところはサービス隊が作業。
監督は情報集めにオフィシャルに様子を聞きにいってくれている。
こうしたらどうか、あぁしたら認めてもらえないか。
いろいろ交渉もしてくれている。

それに、どうやら、今年は他のチームもかなり落ちているらしい。
特に目立ったのは、レーシングスーツへのワッペンの取り付け方法。
確かにルールでは、糸を貫通させて縫ってはいけないことになっている。
(安全上の問題?)
そう、車検では車はもちろん、ヘルメットやレーシングスーツ、アンダーウェア等もチェックされるのである。

でも、今までそこを指摘されたことはなかった。
そのため、使い込んだレーシングスーツが何着も車検落ち。
今から代わりは手に入るのか、FIA公認スーツなんてそんな簡単にたくさんあるのか。
そりゃぁもう選手達は大騒ぎ。

幸い、ぶぶにゃん達は、初めてラリージャパンに参戦した時に、このルールを先輩から教わっていた。
で、スーツについては問題なくパスしたのである。

でも、問題は車。
それこそ、代わりがない‥‥。

監督  『どうやら、トヨタのモータースポーツ委員のところに、
      問い合わせが行ってるらしい。』

再度、I自動車のNさんやTRDのIさんに相談。
お二人も、何か力になれないか、動いてくれるとのこと。
本当にありがたい。

Iさん     『南アフリカのエンジン調べたけど、
               
同じ2ZZ型、ラインナップにあるよ。』
ぶぶにゃん  『はい。ホモロゲシートの写真にもVVTL-iってあるんです。』
Iさん     『じゃぁ、2ZZじゃん。』
ぶぶにゃん  『そうなんです。
         でも、南アフリカの2ZZと、この2ZZが同じかって‥‥。』
Iさん     『そんなの同じに決まってるじゃん!!』

ぶぶにゃん 『外装のへこみの形が違うとしたら、空力に影響でるんじゃないかって。』
Iさん     『そんなんで変わるわけないじゃん!!』

何度も何度も電話が飛び交う。

○○さんのところは、車検通った。
△△さんのところは、まただめだったらしい。
他チームのいろんな情報も飛び交う。

日もだんだん暮れてくる。
車検の一日が終わってしまう‥‥。

 

Iさん     『トヨタとも話をしたよ。
         結論から言うと、問題ない。
         大丈夫。ちゃんと回答するから。
         それに、外車は走らせるのに、うちの車を走らせないとは何事だっ!ってね。
          (  ̄ー ̄)v 』

たった二台のトヨタ車。

それも単なるプライベーター。
でも、トヨタは見捨てなかった。

もちろん、Iさんの力が大きかったってこともある。
そもそもIさんは、トヨタがもっとラリーにも目を向けるべきだ、せめてプライベーターのバックアップを出来ないかといつもがんばってくれてる方。
それに、Nさんだって、それこそトヨタ車は関係ないのに、何度も相談にのってくれている。

チームスギヤマがラリー出来るように。
らんくす君が走れるように。
いろんな方が、今、動いてくれている。
(・@@・、) グスン

 

もうトヨタからの回答はオフィシャルに届いたんだろうか。
なかなかお呼びがかからない。

監督・ひげおぢさん  『ちょっと、また様子を見に行ってくるよ。』

回答が来ても、それでもダメと言われたら‥‥。
待つしかない今、不安だけが募る。

 

監督      『車持って来いって!その他の指摘の確認すればいいって!!』
ぶぶにゃん  『‥‥。』

言葉が出ない。

ひげおぢさん 『おっけぇ~!!』

ひげおぢさんが手を振って、車検場に向かう。
突然の展開。
後姿を見送りなら、ぶぶにゃん、体中の力が抜けて座り込む。
その瞬間、涙が溢れてきた。
もう、頭の中真っ白。
でも、ただただ涙が溢れてきた。
手には、プルの写真を入れたお守り。
ずっと、握り締めてたんだ‥‥。

 

らんくす君、無事に車検合格。
そして、長い長い車検の一日が終わったのである。

 

ラリーは現場にいる人間だけでやってるんじゃない。
いろんな人がらんくす君を走らせようとしてくれたんだ。
オフィシャルだって、元々、走らせたいって考えてたみたいだし。
ありがとう。
本当にありがとう。

 

さぁ、明日はセレモニアルスタート。
手持ちのペースノートを整理して、本番に備えよう。
でも、ちょっぴし疲れちゃった。
もう寝るね、お休み、プル。


めまぐるしい一日が終わりました。
枯れ果てたと思ったぶぶにゃんの涙。
でも、ラリー本番はこれから。
まだまだドラマは続きます。
そんなこんなのお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 4

takao

レーシングスーツとワッペンの話は大騒ぎでしたね。私はここの以前のブログでその話を知っていたので妙な優越感を感じました(笑)来年のチェックポイントは何でしょうかねー
by takao (2007-11-18 21:30) 

小僧母

始めまして。
ラリージャパンの前からずっと読ませていただいていました。

今日のトラックバック先からオープンロードのHPを見たらお店が我が家の近くだったのでびっくりしました。
我が家はエボ乗りなのでそちらを中心に応援していたのですが、
「ラリージャパンの前から知っていたらもっとランクスを応援していたのに・・・。」とかなり悔しい気持ちになりました。
これからも応援しますので、頑張ってくださいね。

ぶぶにゃんさんのラリージャパンとランクス君の続きの話、楽しみにしています。
by 小僧母 (2007-11-18 23:08) 

ぶぶにゃん

takaoさん、こんばんは。

そうですねぇ。
でも、学生の時の山かけみたいに、
『あちゃぁ~、はずれちゃったよぉぉ~。』
と言うわけには、いかないですもんね。

とにかくルール、規定をしっかり勉強します!!
by ぶぶにゃん (2007-11-19 22:21) 

ぶぶにゃん

小僧母 さんこんばんは。

これを機会に(?)、エボ以外の珍車君達も応援して頂けるとうれしいです。
(*^@@^*)

毎年、20台にも満たない状況ですが、ワークスカー、エボ、インプ以外の車も走ってます。
それぞれがそれぞれの想いや事情を抱えて走ってる車達です。

続きのお話で、そんな想い(?)を少しでもお伝えできればと思ってます。
のんびり更新になりそうですが、気長に読んで下さいな!!
by ぶぶにゃん (2007-11-19 23:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1