So-net無料ブログ作成
検索選択
 WRCよもやま話 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

マフラーはこうやってね!~そういえばラリージャパン(3)~  [ WRCよもやま話]

ラリージャパン2007参戦記完成に向けて、画像を整理してたらいろいろ出て来ました。

ってか、ラリー直前の“らんくす君進捗報告”。
北海道に行く前にアップ仕切れないまま終わってたんですね。

そんな直前まで車作りしてるから慌しいんだってお叱りはなしね。
だって、直前どころか、現地入りしても作業してましたからねぇ。
ヾ(@@^;)ゞうへへ

というわけで、今日は“そういえばラリージャパン”シリーズ第三弾。
マフラーはこうやってね!の絵巻物語です。

さてさて、作業してたのは2007年10月10日の夜。
ラリージャパン本番2週間ぐらい前ですね。

KIF_0083改.jpg

マフラー、作ってました。
たしか、先っぽを別途用意して、まずはジャッキで、ここららへんかなと固定。
なんか先っぽには秘密があったようなような気もしますが、忘れました。

その先っぽと元をつながなくてはいけません。

KIF_0085改.jpg

この間をこうやってパイプでね。
たしか、パイプは元々あったマフラーから切り出してたかな。
うまくカーブがあいそうなところを探して。

KIF_0087改.jpg

まずはパイプを仮止め。

KIF_0088改.jpg

こんな感じ。

KIF_0089改.jpg

で、残りは直線的な部分。

長さを測って、

KIF_0090改.jpg

また新しくパイプを切り出して、

KIF_0095改.jpg

うん、こんな感じね。

ぶぶにゃん  『でも、パイプの色がちがうよぉ~。(`@@´)ぶーぶー』
ひげおぢさん 『いいの!
          こんなところは見えないから!!』

KIF_0097改.jpg

出口も考えなくてはいけません。

なんと言っても、見栄えが大事!!

斜めにちょっと走り屋っぽく出すか、おとなしくまっすぐ出すか。
バンパーの下に、マフラーがぼこっとあるのはやっぱかっこ悪いよね。
うん、バンパーもそれにあわせた形に削らないとね。

『ちょっと斜めすぎ?やりすぎじゃん!』
『いやぁ、らんくすって元が地味だから、少しはワル風にしないと!』
けんけんがくがく。

KIF_0100改.jpg

こんな感じかしらん。

KIF_0101改.jpg

結局、ちょっと斜め気味の“ちょい悪”風で。

KIF_0105改.jpg

さぁ、こちらも仮止めしてみましょう。

KIF_0110改.jpg

ばちばち。

KIF_0113改.jpg

ばちばちばちばちばち!!

KIF_0115改.jpg

(*^@@^*)ムフッ
こんな感じかな。

 

KIF_0293改.jpg

で、その後、本固定を経て、北海道に行った時にはこんなんなってました。

 

なんと言ってもらんくす君ですからねぇ。
マフラーひとつにしても、合わせ込んで作ってたわけです。

本番2週間前に‥‥。
ヾ(;´@@`Aアセアセ

 

というわけで、このマフラーから響き渡った(?)エキゾーストノートと共に走り回ったラリージャパン2007参戦記なお話はまた次ね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

こりゃ、お見事!~そういえばラリージャパン(2)~ [ WRCよもやま話]

昨晩アップしましたPR画像、帰宅してYahooの方見ましたら、予想以上のアクセス数。
これってもしかして、いつもブログを読んで下さってる方以外にも結構見て頂いてるってこと!?

って‥‥。

やっぱ恥ずかしくなってきました。
だって、自分で自分達を宣伝するビデオ作ってるんですもん。
(/@@\*)いや~ん。

というわけで、さきほど0時をもちまして、当初の予定通り、一夜限りの公開をおしまいにしました。
コメント下さった皆様、ありがとうです。
ちっと照れくさいけど、嬉しいです。

代わりといっちゃぁなんですが、↓これアップします。

ちょっと長いですが、じっくり見て下さいな。
2007年ラリージャパンのSS2、やっちゃった後の画像です。

ねっ、すごくないですか!!

えっ?何がって?

画像だと長く感じるかもしれませんが、これっ、編集してないんですよ!!
もぉ、作業してくださる方の動きの機敏なことと言ったら!!
常に小走り、ちゃっちゃかちゃっちゃか。
引き上げ車輌が到着してかららんくす君が救出されるまで、たった2分なんです!

ここらへんもさすがWRCですね。

初めてラリージャパンに行った2005年
このときも、手早いはうまいは鮮やかだはで、そりゃあもう感動しました。

ラリージャパン。
ラリー車のスピードにも感動ですが、ぶぶにゃん的には、引き上げ作業担当の方のスピードにも感動しました。
ニャハハ (*^@@^*)

みなさん、ラリー車を見送った後、林道から引き上げ車輌が出てきたら、ぜひぜひオフィシャルさんにも手を振ってください!
もちろんぶぶにゃんは、お辞儀です。
(ってか、頭が上がらない。ヾ(@@^;)ゞうへへ)

彼らは作業も心意気も一流ですね。

ぶぶにゃんも選手として心意気だけは一流になりたいと思います。
もちろん、他のオフィシャル、そして観客の皆さんも一流でいましょうねっ!!

でも、一流の心意気ってなんだ??

というわけで、ぶぶにゃんなりの一流の意味をみつけて、ラリージャパンにまた参戦するお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

ひゃぁ~!~そういえばラリージャパン(1)~ [ WRCよもやま話]

参戦記まだ終わってないだろ!!

はい、すみません。
ヾ(´@@`;)ゝ ウヘヘ

書きます、書きますってば!!

でもね、今、企画書やらプロモーションビデオ作りをしてまして、写真や画像を見直しているんです。
そしたら、“そういえばこんなことも!!”ってのが出てくるんですよねぇ。
あれだけ、長い参戦記を書いても、書ききれてない大ネタ小ネタがまだまだあるんです。

というわけで、勝手ながら、“そういえばラリージャパン”シリーズ、始めちゃいます。

特に、車載ビデオの映像は結構おもしろいんですよね。
で、このso-net blog。
リニューアル後、アップできる動画の容量が1MBから、5MBに増えたんです。
(不具合が多くて、散々文句言ってしまいましたが、いいこともあったんです。)

というわけで、“そういえばラリージャパン”シリーズ第一弾は、2007年SS12PURAY1の車載ビデオです。

左4のコーナーかな?
その後は!!

『(゜ロ゜) ひゃぁ~。滑るねぇ!!』

思わず出てしまったひげおぢさんの声も入ってます。

ただ滑っただけでなく、よりにもよってその先は橋。
欄干が!欄干がぁ!!
ちっと焦りましたね。
ε- (^@@^; ふぅ

これが若いドライバーさんだったりすると、その後は、

『大丈夫』
『落ち着いて!』
『深呼吸して!!』

な~んて声かけたりするんですが、相手はひげおぢさん。
びびるような心臓じゃないだろうと、その後はぶぶにゃん、またノート読みに集中してます。

『あれはちょっとしびれたねぇ。』

一応、後日、ひげおぢさんはそう言ってうしゃうしゃ笑ってましたけどね。

というわけで、その他貴重な(?)な記録をご紹介するお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ホモロゲ延長!?シビック!インテ! [ WRCよもやま話]

日課(?)としている、FIAホームページのチェック。

昨日、ホモロゲーションのページを見たところ、新しく更新されてました。
(15.02.2007となってるけど、順番やシート内の記載からして、15.02.2008の間違いでしょう。)

http://argent.fia.com/web/fia-public.nsf/5EB7C1E1E0C13291C12573F00049E400/$FILE/VoituresPays_2008.pdf?Openelement

そしたら、なんとびっくり!
(」゜@@゜)」(」゜@@゜)」(」゜@@゜)」オオオオオッッッ

DC2インテグラやEK4シビックのホモロゲが2009年までになってるんです!!
ここらへんの車は、元々2007年までがホモロゲ期限だったはず。
つまり、去年が最後で、もうラリージャパンでは会えないって思ってたんです!!

ところがところが、この時期になって、この更新。
ほんと?まぢ?(゜@@゜) ヒョオォォ!
でも、FIAのホームページでの公開だし、間違いってことは考えにくいですよねぇ。
エイプリルフールでもないし。

ということは、今年のラリージャパンでもDC2インテやEK4シビックに会えるかもしれないってこと!?
そう!あの2007年A7クラス優勝T選手のインテにも会えるかも!?

あぁ~。(*v@@v)
S選手のEP3シビック、そしてT選手のDC2インテ。
また一緒に走りたいなぁ。
また競い合いたいなぁ。
あの時の感覚がよみがえってきます。
う~ん、でも、そもそもぶぶにゃん達は今年また参戦できるのかしらん‥‥。
まだまだ参戦できる体制になるには問題山積なんですよねぇ。
"(ノ@@・、)"グスングスン

それにしても、結構いろんな車が延長されてるような気もします。
らんくす君ですら、今までは2013年までだったのが、2014年までになってますし。
なんか規定が変わったのかしらん?
どなたかご存知の方いらっしゃいます?
(後で、規則書の方チェックしてみよっと。)

というわけで、期待のラリージャパン2008!!の前のラリージャパン2007のお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

上下が見えて、左右が見えない!? [ WRCよもやま話]

先週の土曜、ひげおぢさんと健康診断に行きました。
メディカルフォーム(国際身体検査証)を発給してもらうためです。
ラリージャパンに出るには、ライセンスだけでなく、このメディカルフォームも必要になります。

と言っても、そんな大げさな検査ではなく、心電図、血圧、視力、色覚、問診です。
身長、体重測定はありません。(-@@☆)Vぶい
JAFでもらった用紙をお医者さんに持って行き、その項目を埋めてもらえばいいんです。
で、それをまたJAFに送って、はんこをもらえば完了。
保険外なので、ちょっとした出費(8千いくらだか円)になるのが玉に傷だけど。
(;-@@-) =3 フゥ

で、問題なのはひげおぢさん。
もぉ、毎年、スムーズに行かないんですよぉぉぉ。(`@@´)ムフ~

この日もオープンロードの近所のいつもの病院に行きました。

まず、最初は心電図。
ぶぶにゃんは難なくクリア。

で、ひげおぢさんの番。
でも、なかなか戻ってこない。
その間、ぶぶにゃんは色覚、視力、血圧測定まで終わっちゃうほど。

ひげおぢさん  『いやぁ、安定しなくって、手間取っちゃったよ。』
ぶぶにゃん   『いつも落ち着きがないからじゃん!!』

で、次は、ぶぶにゃんはお医者さんの問診。

お医者さん  『えっと、これが心電図、問題無しね。』
ぶぶにゃん  『はい。』
お医者さん  『えぇ~っと、大きい病気したことは?アレルギーは?』
ぶぶにゃん  『ないです。』
お医者さん  『それから、えぇ~っと、麻薬やお酒は?』
ぶぶにゃん  『まっ麻薬はないですけど‥‥、お酒は少々。』
お医者さん  『お酒は少々‥‥?、あっ、そうだよねぇ、お酒はいいよね。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ』
ぶぶにゃん  『はっはい。ヾ(;´@@`Aアセアセ』
お医者さん  『それじゃ、手動かしてっ、足動かしてっ。』
ぶぶにゃん  『はい。ほい。あらよっと。』
お医者さん  『こんなんでいいんだよね?問題なし!!』
ぶぶにゃん  『えぇまぁ。``r(・@@・;) ポリポリ』

ってな具合です。

ところが壁の向こうから声が聞こえてきます。

看護婦さん  『う~ん、足りないわぁ。』
ひげおぢさん 『ここだと駄目だけど、眼医者に行くと、いっつも視力出るんだよ。』
看護婦さん  『でもねぇ。』
ひげおぢさん 『去年もそうだったんだよ!!』
看護婦さん  『でも、0.8と0.7。』
ひげおぢさん 『まけてよっ!!』
看護婦さん  『だめです!!』
ひげおぢさん 『いいじゃん、ちょっとぐらい!!』
看護婦さん  『じゃぁ先生に聞いてみます‥‥。』
ひげおぢさん 『ねっ、いいでしょ!!』
先生      『だめです!!!!』

視力は左右それぞれ0.9以上必要。(片眼0.8、片眼1.0でも可)
だからってねぇ、病院の検査で値切るってのはぁ‥‥。ヾ(-@@-;)ぉぃぉぃ

ぶぶにゃん  『毎年、毎年、すみません。』
看護婦さん  『いえいえ。』

もう看護婦さんも慣れちゃってるみたい。(;´@@`)>フゥ...

まぁ、めがねを作り直して視力を出すなり、眼医者さんで改めて視力を証明してもらうなりすれば、問題ないんですけどね。
ふぅ~。
でもやっぱ、毎年、一発で合格しないんだよなぁ、ひげおぢさん。

ひげおぢさん 『Cマークの切れ目が左右だと見えないんだよなぁ。
         
縦だと見えるんだけど。』

(・@@・;) ン?
左右が分からない???
って、コーナーは右か左じゃん!!!!
上下って、飛んでくか、落ちるかだよね。
そんなん見えたって!!!!

ひげおぢさんの運転の横に乗る身にもなってよぉぉぉぉ。

えっ?だから、ノートがあるんでないかって??
<(T@@T)>むひょ~

というわけで、うるさいと言われようがなんと言われようが、めいっぱいおっきな声でノート読みをするお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:自動車

ルールを読んで、るるぶも読んで! [ WRCよもやま話]

今日はひげおぢさんの日、いやいや敬老の日。
会社もお休みなんで、にゃんこに邪魔されながら、改めて英語の規則書をチェックしてました。

“FIA WORLD RALLY CHAMPIONSHIP”“GENERAL PRESCRIPTIONS APPLYING TO ALL FIA RALLY CHAMPIONSHIPS, TROPHIES, CHALLENGES OR CUPS”

もう題名だけでも嫌んなっちゃうよねぇ。(-@@-)ゞ ウーム
どちらも、80ページ以上あって、フランス語か英語。

ぶぶにゃんの大学時代の第二外国語はフランス語!!
と言っても、理系のぶぶにゃんが仕方なく受けた必修科目。
そんなの身になってるはずありません。<( ̄@@ ̄)>えっへん!

というわけで、英語を読むわけです。

さすがに今年は3回目。
特に細かく読むべきところもなんとなく分かり、斜め読みも出来るようになりました。
黄色の蛍光ペンでチェックすべきところも、分からないなら分からないでチェックしておくところも。

でも、最初はもぉ大変でしたよぉ。
なんてったって、単語が分からない。
辞書引くんだけど、なんかしっくりした言葉にならない。
専門用語っぽかったんですね。
規則書全体の流れ、内容も分からないから、一文一文、全部じっくり読む。
で、分からないと止まっちゃう‥‥。

でも、全部完全に細かく書いてあるわけじゃない。
だから、分からないとこがあっても仕方ないんです。
どこが分からないか分かってればいいんですよね。

セリカちゃんで初めてラリージャパンに行った時、事前にスーパーラリーに関する項ももちろん読んでました。
  スーパーラリー:完全リタイヤでなく、途中離脱して次のレグに復帰するルール。
パルクフェルメから出して一定時間内に車を直せばいいってのは書いてある。
でも、
そもそも勝手にパルクフェルメインしていいのか、修理が終わったらオフィシャルが検査してもよいってあるけど、誰にお願いすれば見てもらえるのか、その後勝手にパルクフェルメに戻していいのか‥‥。
細かいところは分からない。

で、実際にスーパーラリーを使わなくてはならない状況に。
(´@@`;) う~ん
結局、
セリカちゃんの中から、オフィシャルに電話。

ぶぶにゃん  『ゼッケン86のセリカです。
          スーパーラリーを適用したいんですが、どうすればいいんでしょうか?』
オフィシャル 『WRC規定を読んでください。』
ぶぶにゃん  『はい、読んでます。今、ここにも持ってます。
         で、あぁでこぉで‥‥。』
オフィシャル 『分かりました。ちょっと待ってください。』

ぶぶにゃん、重いのも覚悟で、ここらへんの規則書は全部車載で行きました。
だって、不安なんだも~ん。
まぁ、少しでも軽く出来るよう2ページ/一枚、両面印刷にしますけどね。

でも、その甲斐あってか、オフィシャルともちゃんとお話することが出来ました。
そりゃそうだよね、ルールを理解するのはオフィシャル、選手両方の義務。
そこにお互い努力しなきゃ失礼ですもんね。

どこが分からないかを分かっておく。

これだけでも違うんですね。

車作りだってそう。
ST202セリカちゃん。
ロールバーですら公認パーツがないぐらいだから、もうひとつひとつ手作り。
J項を読み込んで、それに合わせて作るしかない。
  J項:国際モータースポーツ競技附則J項、車作りのルールが書いてある。

でも、今回は2台目。
らんくす君もまぁ同じ状況だけど、セリカちゃんでの経験があります。

あっ、でももちろん油断は禁物!
ルールは毎年変わるし、思い込みってのも危ないですもんね。

ラリージャパン本番まであと38日。
今、出来る事をがんばらなくては!!

うんうん、北海道るるぶも買ったし、予習しよぉぉ。(o^@@^o)ワクワク♪

というわけで、ラリーを満喫、完走したあと、北海道の美味を満喫するお話はまた次ね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

どうしてセリカに乗って来なかったの? [ WRCよもやま話]

いやぁ、今朝は涼しかったですね。
いつものくせで冷房入れっぱなしにしてたせいか、むしろ寒かったくらい。
(ぶぶにゃんちは暑くて寒い‥‥。)

そのせいなのか、朝から背中に激痛。
ダウンしてしまいました。

ぶぶにゃん、以前、首のヘルニアっぽいと診断されてて、ひどくなるとほんとに首が回らなくなります。
(借金でってわけじゃなくって、痛くっててことね。)
そこから背中や肩も痛くなります。
今は、痛くなったら無理せず休ませてもらい、温存するようにして、ひどくならないようにしてます。
ひどくしちゃう方が、結局医者行ったりなんだりで時間的に無駄しちゃいますからね。

時間を無駄にしないと言えば、サービスの時間。

ラリージャパンでは、朝一に10分、お昼頃に30分、その日の最後に45分のサービス時間があります。
ほとんどのサービスの前には、いったんパルクフェルメというところに車で入り、リグループ(順序を整える)します。
そこから出る時間をオフィシャルにもらって、さぁいよいよ限られた時間内でのサービスとなるわけです。

で、このオフィシャルに時間をもらうという作業は、TCカードに時間を書いてもらう作業なんですが、車は一秒でも早くサービステントに戻りたいんです。
そうですよね、サービス時間はほんとに限られてますから。

なんで、ナビは車から降り、オフィシャルの前で時間を待ちます。
そして、時間になったらオフィシャルにTCカードを渡す。
その時点でOKなんで、ドラは車とともにサービステントに向かいます。
で、その後、ナビはオフィシャルの記入作業が終わるのを待って、とぼとぼサービステントに戻るわけです。
もう車は行っちゃってるんで、もちろん、一人で歩いてね。

でね、このとぼとぼ歩いてる時って寂しいんですよねぇ。(;´@@`)>フゥ...

他のチームのサービステントも活気づいてメンテしてる。
お客様もその光景を見ようと、たくさんいます。
その間を『すみません、すみません』と歩いて行くわけです。
時には後ろから来る他のラリー車を避けながら‥‥。

テントに戻る頃には、もう車はジャッキアップ。
メカニックさん達はてきぱきと動いてます。

『かっかんとく、もっ戻りました‥‥。サービスインが○○分、アウトが××分です。』

ぶぶにゃんなんてサービスでは全く役に立たないし、むしろ邪魔にならないようにしなきゃならないですから。

R君      『あっ、ぶぶにゃんねぇちゃん戻って来た!』

ありがとぉ、R君、待っててくれたのね。
幼稚園生の甥っ子君は待っててくれました。

R君      『ねぇ、なんでセリカに乗って来なかったの?』
ぶぶにゃん 『話すと長くなるのよぉ。ヾ(@@^;)ゞうへへ』

でも、とぼとぼ歩いて帰ってくるナビってやっぱなんかかっこ悪いよねぇ。

いえいえ、これがお仕事です。
サービス隊の時間も一秒たりとも無駄にしない。
そうですね!<( ̄@@ ̄)>えっへん!

というわけで、今年はとぼとぼでなく、胸張って歩いてサービステントに向かうぶぶにゃんのお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

勘違いってあるよね♪ [ WRCよもやま話]

ぶぶにゃん  『キルスイッチってさぁ、Killスイッチ?それとも切るスイッチ?』
ひげおぢさん 『(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!』
メカニック君  『(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!』
ひげおぢさん・メカニック君 『Killだよぉ!!』

そんなにおかしいかなぁ‥‥。
だってさぁ、英語だとすると“Kill”しか思いつかないけど、意味的には“切る”のほうが合うよねぇ。

でも、そういう勘違いってありますよね。

 

そうそう、以前聞いた話です。
それは、初心者向けのラリー講習会、模擬ラリーのSSスタートでのお話だそうです。

オフィシャル 『カウントダウンするからね、合図したらスタートだよ。』
初心者選手 『はいっ!!』

オフィシャル 『それじゃぁ、そろそろ行くよぉ。5、よっ‥‥。

ばびゅーん!!

オフィシャル 『4???(・.・;)メガテン 行っちゃったよ。』

もちろんその後、オフィシャルは初心者君に注意。

オフィシャル 『だめだよぉ、合図とともにスタートしなくちゃ。
         あれじゃ、フライング取られるよ!!

初心者選手 『えっ?だって「ごー」って言ったじゃないですか!』
オフィシャル 『(・_・;) ン?』

そうです。
“Go”と“5”を間違えたんですね。(^@@^; 

 

そうそう、一年目のラリージャパン。
発表されたエントリーリストに対して、ぶぶにゃんは後ろゼッケンから見始めました。
だって、排気量、クラスから考えて、絶対後ろの方の3桁ゼッケンのはずだから。

ところが、最後の1ページを何度見てもセリカちゃんの名前はありません。
あぁ~、受理されなかったのかなぁ‥‥。(T@@T)
仕方なく、
諦めという言葉を頭によぎらせながら、前のページに移りました。

そしたら、なんと、そこにセリカちゃんの名前があったのです。
セリカちゃんのゼッケンは二桁の86番!!
でも、前も後ろもN4ランサー。``r(・@@・;) ポリポリ

後で、聞いたところによると、出走順を決める担当者が間違えたんじゃないかとのことでした。

ST205GT-FourとST202NAセリカ。

このとき既に、GT-Fourのホモロゲは期限切れ。
ホモロゲが残っていたのは、ST202。

だから、うちのセリカちゃんは、ST202、NA、FFのセリカだったんです。
でも、
やっぱセリカといえばふつーはGT-Four。
で、勘違いしてこんなゼッケン順にしたらしい‥‥。

だから、2年目は、ゼッケン109。
こっちのゼッケンのほうが、うんうんって感じですね。(^ @@^)3

というわけで、らんくす君がスーパー2000と勘違いされずに、ゼッケンをもらえるかのお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

少食でもブイブイ!! [ WRCよもやま話]

ぶぶにゃん、金欠です‥‥。

昨日、ラリージャパンのエントリーフィー、補助車輌登録料、そして、燃料代を振り込みました。
結構な額です。
ふぅ~。(T@@T) ウウウ

ラリージャパンは、指定された燃料を使わなければならないんです。
FIA指定燃料か、ポンプ燃料と言われるもので、それ以外は×。
事前に注文しておく必要があります。

ちなみに、プライオリティードライバーは、FIA燃料を使わなければなりません。
で、FIA指定燃料は1L/5.39ユーロ。
1ユーロって160円くらいでしたっけ!(゜@@゜) ヒョオォォ!

これに対して、ポンプ燃料ってのは、オーガナイザーが用意する市販の燃料。
ノンプライオリティードライバーはこのポンプ燃料を使ってもOKなんです。
でも、ポンプ燃料といえどもお値段は1L/390円!
まぁ、リフューエルでの給油サービス(係員が給油してくれる)も含んだ料金だし、そういうもんなんでしょうねぇ。

ちなみに、ノンプライオリティードライバーがFIA燃料を使っても構いません。
パワーが出るとかいううわさもあるけど、お財布事情を考えるとぶぶにゃん達はやっぱりポンプ燃料!

で、今年は220L頼みました。
でもね、例年使い切らないんですよ。

リフューエルの係員 『どうしますか?』
ひげおぢさん     『10L下さい。』
リフューエルの係員 『はい。o(^▽^)o 』

  ※ リフューエル:給油ポイント

まるで、貧乏学生さんみたいですよね。ヾ(@@^;)ゞうへへ

ランサーとかは迷わず毎回満タンだそうです。
そうでないと足りないんだって。
でも、セリカちゃんは、あれだけ全開にし続けてもそこまでは減らない。

ひげおぢさん 『次のリフューエルまでSS何km?リエゾン何km?』
ぶぶにゃん  『SSは○○km、リエゾンは△△km』
ひげおぢさん 『まだ、針が2/3くらいのとこ指してるんだよね。』
ぶぶにゃん  『じゃぁ次までもつねぇ。』

ってな具合で、毎回計算。
だって、少しでも軽いほうがいいもん。
満タンって間違いなく重いから。

ちなみに、今回、燃費は、SSがリッター5km、リエゾンが8kmで計算しました。
まぁセリカちゃんの時と同じで大丈夫なんじゃないかなって。
それで、計220L。

えっ、使い切らない分はって?

大丈夫です。
ラリーが終わった後、返金されます。
う~ん、今年も返金が楽しみ!!

というわけで、セリカちゃんは燃費の面でもお財布にやさしい良い子でした。
さてさて、ランクス君はどうでしょうか?

少食のくせにパワフルにブイブイ走りまわる(であろう)ランクス君のお話はまた次ね。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

完走のご褒美? [ WRCよもやま話]

6月に会社で受けた健康診断。
その結果をお渡ししますから少しお話しましょうって、今日、健康管理室に呼び出されました。

昨年の結果に比べて、急激に体重増えすぎ!血圧も上がりすぎ!!ですって。
健康管理おねぇさん曰く、異常値ではないですけど、コメント欄にいろいろ書いてありますしぃって。

うん?
あぁ、そういえば、6月ごろは調子最悪で、産業医の先生にもいろいろ話したんだっけ。
それなのに、体重はうなぎのぼり。
どんどん増えて、6月は至上最強!!

でも、あれから少しずつ調子も落ち着いてきて、それと共に体重も落ち着き始めたんで、さらにここはいっちょってダイエット始めたんですよね。

ぶぶにゃん 『あれから、ダイエットして5kg以上落としました。もう去年の体重より下ですよ。』
おねぇさん  『あっ、それなら大丈夫ですね。』
ぶぶにゃん 『最近、血圧を計るのさぼってるけど、あの調子の悪さはないですし。』
おねぇさん  『一過性のものならいいんですけど。あっ、それから中性脂肪!

体重に、血圧に、中性脂肪!?!?!?
それってメタボじゃん!
まぢぃぃぃ!!
そんなんで呼び出されたとなっちゃぁ‥‥。
女の子なのにぃぃぃ。o(T@@To) クゥ

おねぇさん  『中性脂肪、基準値より低いんです。』
ぶぶにゃん  『(´・@@・`)ブヒ?』
おねぇさん  『血液はさらさら過ぎてもだめなんです、血管破れちゃうこともあるんですよ。』

う~ん、体重多め、血圧高め、血液さらさら過ぎ!?!?
6月のぶぶにゃんは一体どうなってたんだろ??

まいっか、とりあえず、麦茶は飲まないようにしよぉ。

ところで、さらさらと言えば、髪ですよね。

“ヘルメットを脱ぐとさらさらのロングヘアが髪になびく!!”

そういうのにあこがれてたんです!
でも、現実はそうはいかないんですよね。

メットかぶると、前髪ぺっちゃんこ、変な分け目びっちりになっちゃう‥‥。
ラリージャパンのときは、メットの下にフェイスマスクもするもんだから、さらに汗かいてぐしゃぐしゃ。

あぁ、さらさらヘアが‥‥。
早くお風呂入って頭洗って、ブローしたいよぉってことになるわけです。
(ロングヘアではないけどね。)

そういえば、二年目のラリージャパン。
スーパーラリーも使わず、無事完走。
さぁ、あとはセレモニアルフィニッシュ。
そんなとき、どこからともなく現れたおじさんに、はいっ、はいっと帽子を渡されました。
BSの赤い帽子です。

ありがとぉぉぉ。
これでぐしゃぐしゃ頭が隠せるよぉぉぉ。

うん、ちょっと待てよ。
一年目は、くれた?

ヾ(@@^;)ゞうへへ
そうですね、一年目は、スーパーラリーを使っての完走でした。

BSさん、ちゃんと成績見てたってことかしらん。

2年目はちゃんと全部走りきっての完走。
そのうえで、A7クラスの一等賞。
だから、ご褒美に帽子くれたのかなっ!?

というわけで、ぐしゃぐしゃ頭を隠すためにも、今年もBSさんに帽子もらえるよう、がんばるお話はまた次ね。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | 次の10件  WRCよもやま話 ブログトップ
メッセージを送る