So-net無料ブログ作成
検索選択
 WRCよもやま話 ブログトップ
前の10件 | -

WRC2011 カレンダー [ WRCよもやま話]


今日は祝日。
日課のFIAのHPをチェックしてみると。

出てました。
Press Release。
2011年のWRCカレンダーです。
(って、リリースは一昨日でした。ヾ(@@^;)ゞうへへ)

2/13  Sweden
3/6   Mexico
3/27  Portugal
4/17  Jordan
5/8   Italy
5/29  Argentina
6/19  Greece
7/31  Finland
8/21  Germany
9/11  Australia
10/2  France
10/23 Spain
11/13 Great Britain
(日付はラリー週末の日曜日)

全13戦。
但し、6/23のWorld Motor Sport Council (WMSC)で承認されれば、14戦目のイベント追加も可能とのことです。

予想通りと言うか、噂通りというか。
ラリージャパンは入ってませんでした。

2年ローテーション制か、1年制か。
今後どいういうカレンダーになっていくかは、いろいろ議論されているようで。
でも、どちらにせよ、来年はWRCとしてのラリージャパン開催はないってことですよね?

 

となると!
やっぱ今年!!
っていう想いがますます!!

のはずなんですが‥‥。

 

この不況。
ふつーのOLのお給料も御多分に漏れず大幅ダウン。
でも、参戦費用は変わるわけでもなく。
ってか、ルールに合わせて新しい装備や買い直しが必要だったりするわけですから、むしろアップ!?

 

ずっとずっといっつもいっつも費用のこと考えて、日々倹約。

何やってるんだろうなぁ‥‥。

 

あっ、これってもしかして、今、若い女性に流行りの“節約疲れ”!?

この春のコンビニ。
今までより数十円から100円高いパンやデザートの販売に力を入れ始めたところが多いそうな。
“節約疲れ”で数十円くらい高くても良いモノを選ぶ女性客がターゲットだそうで。

 

そういえば昨日、ぶぶにゃんも‥‥。

どうしても、どうしても我慢できなくて。

高騰したままなのは理解してるけど。

買っちゃった。

キャベツ!

 

会いたかった♪
買いたかった♪
食べたかった♪
Yes!
きゃべつぅ~♪

AKB48も歌ってなかったけ?
・・って違うだろ(笑) (*~@@~)ノ☆(;>д<)

 

とはいえ、らんくす君、そしてチームが資金難ってのは紛れもない事実。
借金するのは大前提、でもそれでも足りないかも。

‥‥。

気持ちが折れそうになるときがあるのもまた事実。

そんな時はお布団に入って寝ちゃうようにしてます。
それ以上考えると、冷静に考えると、あきらめるほうにいっちゃいますから。

 

SN310972改.jpg

またあののぼりを見ることが出来るのかなぁ‥‥。

 

というわけで、今日は現実逃避、ゆっくり脱出ゲームして咳を治そう!ってなお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レーシングスーツ考 [ WRCよもやま話]


2005年のラリージャパン初参戦以来。
いっぱいいっぱいいろんな経験して。
いっぱいいっぱいいろんな勉強して。
いっぱいいっぱいいろんな研究して。

その中でぶぶにゃん、確固たる自信を持って至った結論、そして訴え続けている持論があります。

その訴えが届いたのか。
いやっ、時代がぶぶにゃんに追いついて来たのか。

 

だって今年のカタログを見ると‥‥。

 

OMPさんだって。
(それも新作!)

SN314626改.jpg

 

Sabeltさんだって。
(こっちも新作!!)

SN314663改.jpg

 

sparcoさんだって。

SN314627改.jpg

 

“レーシングスーツはサイドにラインが入っているほうがいい”

これが、ずっと訴え続けてるぶぶにゃんの持論です!
(-@@☆)Vぶい

 

何がいいって、このデザイン。
ほっそりくびれて見えると思うんですよ。
特に、おちり。
おちりがちっちゃく見えるんです!

ほらっ!!

SN314628改.jpg

 

ねっ!!d( ̄@@  ̄)

 

ひげおぢさん  『変わらないって。』

T君       『紙面が白だから、白いラインが効いてるんじゃないですか。』

 

( ̄@@ ̄)=3フン

 

それならば!!
作業用つなぎを使って、実演。
説得には、実物を見せるのが一番効きますもんね。

で、左が何もしてない作業着。
右がガムテープで黒&白のサイドラインを施してみた作業着。
(黒は夜を想定。)

SN314646改.jpg SN314644改.jpg

一目瞭然でしょう!!
<( ̄@@ ̄)>えっへん!

 

ぶぶにゃん  『ねぇねぇ、ラインがあったほうがいいでしょ!
          くびれてみえるでしょっ!』

ひげおぢさん 『今のレーシングスーツだってホモロゲ切れてるわけじゃないんだから!
          そんな余裕ないでしょっ!』

ぶぶにゃん  『じゃぁ、ひげおぢさん、還暦のお祝いしてあげるから買ってよぉ~!!』

ひげおぢさん 『やだよっ!』

 

T君      『今のレーシングスーツのラインにしたいところに、
          白いワッペン縫いつけたらどうっすか?』

ぶぶにゃん  『ブ~ブ~!“(*`@@´*)ノ彡☆バンバン!!
          欲しいの、欲しいの!新しいの欲しいのっ!!』

 

この前の土曜はオープンロードに監督も来てました。
そこで早速、監督にも進言してみたものの‥‥。

HANS、予備ミッション用のリミテッドデフ、問題の足回り‥‥。

監督     『他のものがまず優先だね。』

ぶぶにゃん 『‥‥。』

 

"(ノ@@・、)"グスングスン
誰も乙女心ってもんを分かってくんない‥‥。

 

というわけで、風邪を理由に食べたい放題してたらいつものジーンズがきつい‥‥、ますますやばしっ!ってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

【参戦予定の方へ】ラリージャパン、ぷち情報♪ [ WRCよもやま話]


ラリージャパンに“その他の競技参加者”で参戦予定の方にぷち情報です。
(ろーぶさんやみっこさん、らいこねんさんは読まなくていいよん。(*^@@^*)ムフッ)

 

つい先日、公式HPにラリーガイド1がアップされました。
そのp15に4.4エントリーパッケージの項があります。

ここでなんと!!
“その他の競技者”の欄を見ますと、チームパスの欄が“-”になってるんです!

って、まさか、サービス隊のパスは別途購入しなくちゃいけないってこと!?!?
ヒイィィ(゜@@゜;三;゜@@゜)ヒイィィ
ぼんびーチームのORTはそりゃぁもぉ大騒ぎ!!

で、慌てて大会事務局様にメールたところ、

・ 表記ミスでした
・ 「8枚」までのパスを提供できるというのは2008年から変更なし
・ HPのガイドについても修正します

とのご返答を頂きました。

(*^@@^*)ほっ。
よかった!!

 

それにしても即座にお返事下さる大会事務局様。
こちらからメールしてお返事いただくまで24時間かかってないです!
(T@@Tゞありがたいっす!!

 

というわけで、今年は9月、準備も早めに進めないとねってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レキ車のルール。 [ WRCよもやま話]


ぶぶにゃん、さきほどもそもそ起きてきて、日課のひとつFIAのHPチェックをしてます。
FIA=国際自動車連盟。
JAFの親分みたいなもんで、世界のモータースポーツを取りまとめてるところです。

 

えっ?
そんなこたぁ知ってる?
それより平日のこんな時間に何してんねんって??

 

そうなんです。
昨日、喉痛い、胸痛い、背中痛い、咳が出るって言ってたんですが‥‥。
体重!じゃなくって体温を計ったら、38度オーバー。
平熱が35度台前半のぶぶにゃんには、これはもう超高熱‥‥。
とにかくお風呂入って、そのまま布団にダウン。
今朝も熱が下がってなかったんで、会社にお休みお願い連絡したわけです。
( i@@i ) トホホ

で、さっきまで寝てました。

 

今の体温は36.5度。
それでもいつもよりは高いんだけど、まぁ一応動けるようになったんで。
で、日課のFIAHPチェックです。

まぁ正直言えば、さすがに日課ってのは言いすぎかな。
なんせ、苦手な英語ですからね。
ヾ(@@^;)ゞうへへ 
それでも2、3日に一度は見るのが習慣みたいになっちゃってます。

 

で、今日見直してたのは、2010 WRC Sporting Regulations and Appendices。
今年のWRC規定。
その中のレッキ車の項を読んでみました。

WRCには、レッキ車にもいろいろルールがあります。
まぁ、どこまで厳密に守られてるかってのはぁ。
ソレハコッチニ\(-@@\)(/@@-)/オイトイテ

そのルールのひとつがこれ。

“- The car must be painted in a single colour, with no advertising, stickers, etc. ”

‥‥。

 

つまり、レキ車はカラーリングしてちゃだめなんです。
(T@@T) ヒック

カラーリング好きのぶぶにゃんとしてはこれはめちゃ悲しい。
(T@@T) ヒック

だってスーパーレキ車になる予定のじぇみちゃんが‥‥。
(T@@T) ヒック

 

ステッカー剥がし作業中のじぇみちゃん。
ほんとはカラーリングしたいんですよねぇ。
だって、
カラーリングしてたワークス君はすっごくかわいかったもん。
(* ̄@@ ̄*) ポッ

 

ぶぶにゃん  『じぇみちゃんもカラーリングしたいよね!!
          らんくす君とおそろとかってよくない?』

T君       『ジェミニ、元が赤だから、白赤逆にしたらいいんじゃないですか?
          ホームとアウェイみたいな感じで。』

ぶぶにゃん  『あっ、いいかも!』

 

ぶぶにゃん  『今度こそ、オープンロードカラーが出来るね。
          でも、Kさん、いつも変えちゃいますもんねぇ。
          おんなじじゃぁつまんないって。

ひげおぢさん 『そうなんだよぉ。
          毎回変えちゃうからさぁ~。』

そんな話を先週もしてたっけ。
カラーリングした願望は強くなる一方です!

 

なので、一応またチェックしてみたんだけど‥‥。
やっぱ、今までどおり規定は変わらず‥‥。

でもまぁラリージャパンが終わったら、じぇみちゃんのカラーリングも解禁です。
デザイナーKさんもセダン用オープンロードカラーを提案してるし!

http://blog.livedoor.jp/a_code/archives/51498951.html

気が変わらないうちに、やってもらわないとねっ。

というわけで、風邪(?)のほうも早く治さなくっちゃ、ほんとは今日やってみたかった実験と計算、月曜からまた頑張るぞぃってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ラリージャパンに参戦すること。~選択肢~ [ WRCよもやま話]


ヒト、モノ、カネ。
こんなこと言っちゃうと、なんだか会社、お仕事みたい‥‥。

ラリーは、ぶぶにゃんにとってはあくまでも趣味。
これでご飯食べてるわけじゃないし、むしろ、そのせいでご飯食べるのが逼迫したりて‥‥。
ヾ(@@^;)ゞうへへ

 

夢、希望、熱意!
それさえあれば、ラリーは出来る!!

って言いたいところですが、仕事であれ、趣味であれ。
やりたいことをやるためには、やっぱりヒト、モノ、カネが必要。
規模の違いはそれぞれあれど、これって現実ですよね。

 

ましてや、関東からは遠い北海道でのラリージャパン。
これらをどうやって調達するか。
ぶぶにゃん達にとっては大問題なわけです。

 

モノ、たとえばサービス道具をどうするか。

1. 持って行く。
2. 事前に送る。
3. 現地調達する。

今までの自分達の国内ラリーのやり方を前提にすると“1.持って行く”。
でも、サービスカーやラリー車を自走で行ったとしても、乗せられる量には限界がありますよね。
まして、長丁場のインターラリーとなると、あれも持って行きたい、これも持って行きたいってなっちゃう。
タイヤの本数だって!!

 

となると、“2.事前に送る”が出てきます。
かさ張るタイヤだけでも先に宿屋に送っておく。
宿屋と交渉さえ出来れば楽チンです。
ただし、これには送料っていうデメリットがあります。
あと、帰りも乗らなかったらまた送らなくちゃなんない。
そうすると、送料は倍‥‥。
o(T@@To) クゥ

 

今まで近場のラリーでは緊急時以外あんまし考えなかった“3.現地調達する”は?
これは、さらに、

3.1 買う
3.2 借りる

に分かれますよね。

“3.1 買う”だって、一概にだめとは言えない。
かさ張るけど100円均一ショップで手に入りそうなものはあえて現地でっても意外に悪くない。
いやっ、100均は便利ですから、まぢっ。
(*`@@´*)v ヴイッ

 

“3.2 借りる”もまたさらに分かれます。

3.2.1 知り合いから借りる。
3.2.2 レンタル会社から借りる。

実はぶぶにゃん達。
帯広では、北海道クボタさんにテントやコンンパネ(ジャッキもだったかしらん?)を借りてました。
こういう大物を借りれたってのはほんとにありがたかった!
感謝です。

やっぱ、“3.2.1知り合いから借りる”ってのはお財布的には非常にありがたい!

ただこれにもそれなりに問題があるんですよね。
モノの受け渡しです。

借りに行ったり、返しに行ったり。
この時間と手間が実は結構問題。
サポート隊が大勢いればいいけど、そうでないと人手が足りない。
レッキが始まっちゃえば、ドラナビはそっちに行っちゃうからますます人手が足りない。
ってか、移動の足も問題。
持ってたサービスカーからサービスパークか宿屋に荷物を降ろして空にして、やっと足として使えるってわけで。

ぶぶにゃん達はすっかりクボタのAさんにお世話になっちゃいました。
実はモノを借りるだけでなく、ヒト(手間)もお借りしなくちゃならなかったわけです。

 

その点便利だったのが、“3.2.2レンタル会社から借りる”
サービスパークに持ってきてくれて、終われば回収にも来てくれる!

ただし、お金がかかるのがネック。

でもね、びっくりだったんですけど、思ったより安いんですよ、これが。
テーブルや椅子は一日一個、数十円~数百円。
投光器も数百円、発電機も1000円~2000円。
長期間の工事現場と違って、たかだか数日~1週間ですもんね。

あと、コンテナハウス。
これはどう頑張っても持ってく訳には行かない。
(ってか、持ってないし。ヾ(@@^;)ゞうへへ)
となると、絶対レンタル。
だったら、椅子、テーブルも。
じゃぁ、投光器、発電機もって感じでレンタル屋さんから借りるようになりました。

実はぶぶにゃん達は、ずっとAさん筋のレンタル屋さんにお願いしてます。
安いんだなぁ!
見積もりをお願いすればすぐに出してくれますしね。
帯広から札幌に移っても、そちらの営業所で引き続きお願いしたくらい!

 

ってな感じでいろんな選択肢がある中、最終的には、1.~3.。
いろいろ組み合わせて、ぶぶにゃん達は“モノ”の調達を行ってました。

2008年なんてさらに!
ヴィッツチームとトヨタ共同戦線をはり、一部の“モノ”を共有。
さらに経費削減につとめちゃいました。
これはすっごくありがたかったです。
ドモ((o(-@@-o)(o-@@-)o))ドモ

 

ぶぶにゃんやひげおぢさんのお財布からなんとかひねり出したお金。
スポンサー様からご支援いただいたお金。
大事なお金。
だから、一円たりとも無駄には出来ない!

でも、せっかくのラリー。
この日のためにと頑張って、楽しみにして、待ちに待ったラリー。
ただただケチケチやるんじゃ、思いっきりラリーを楽しめない!
そもそも、走り続けることすら叶わない!

 

各チームもちろんそれぞれ考え方や事情が違うでしょう。
だから、どのやり方が正解ってわけじゃない。
でもきっと、ぶぶにゃん達にとってもっともっと良いやり方があるはず。
いろんなこと学んで、いろんなこと真似して。
また今年も新たな試みにチャレンジしたいなっ♪
p(*・@@・*)qガンバ

あっ、諸先輩方。
“ヒト”、“モノ”、“カネ”の調達でおすすめの方法あったら教えてください!
(*・@@・*)人 オ・ネ・ガ・イ♪

 

というわけで、“ヒト”の集まり方、集め方だっていろんなやり方があるみたいなのよねぇってな話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ラリージャパンに参戦すること。~チーム監督~ [ WRCよもやま話]


ラリージャパン参戦。
何度目であっても、それはぶぶにゃんにとっておっきなこと。

今まで参戦記、書き続けてます。
いっぱいいっぱいドラマがありましたしね!

でも、それはやっぱり表舞台的な日記。
もちろん、ぶぶにゃんの想いをいっぱい込めて書いてるつもりですが‥‥。

でも、もっともっとあるんです。
それまでの国内ラリー参戦とは違う。
ドラやったり、ナビやったりっていう、それはそれでもちろん楽しかったラリーとは違う。
そういうことが。

 

今また、今年のインターラリー参戦に向けて少しずつ動き始めてます。
無我夢中だった4年間に比べると、必死だけどもどこか落ち着いてます。

だから‥‥。

そこらへんのこともちょっと書いてみようかなぁって。
参戦記の番外編かな。

 

ってなわけで、今日は、まずチーム監督についてです。

 

それまでのぶぶにゃんにとっての国内ラリー参戦は、ドラがいて、ナビがいて。
サービス隊は知り合い(所属してるチームの他のメンバーや、仲の良い他のチームのメンバーとか)。
以上!!
でした。

そのラリーのために、特別にチームを組むなんてことはなくって。

でも、ラリージャパンは規模が違う。

場所も北海道。
横浜からは遠~い。
こちらからメンバーが行くにも、土日のみを使ってってわけにはいかない。
行き帰りもみんなでサービスカーってわけには行かず、フェリー使ったり、飛行機使ったり。
別途宿屋の予約も必要。
それに本番だけでもセレモニアルスタート入れて4日間。
レキやら車検やら入れると、実質1週間。
チームメンバーだってばらばら、いろんなチームから集まった精鋭メンバー。
そんないろんなメンバーが出たり入ったりしながらってのを考えると、結構長丁場、毎日がばたばたです。

ぶぶにゃんもラリージャパン参戦初年度‥‥。
初めてだらけの毎日と、思った通りに事が進まないいらいら感で、神経ぷっつんしてしまいました。
あとで、他のエントラントに大笑いされることになるプチ家出事件まで起こしてしまいました。
"(ノ@@・、)"グスングスン

そんなぶぶにゃんを察してか、んにゃっ、ぶぶにゃんがキレるのがめんどいと思ったのか。
次の年からひげおぢさんが呼んできたのがFさん。
WRC参戦経験もあり、国内の有名ドライバーと共に全日本ラリーも戦った往年の名ナビゲーター。

 

ひげおぢさんより年上。
てか、誰よりも年上。
その上、顔も広い。

やっぱね、こういう存在って大事です。

そうです。
チームスギヤマの初代監督です。

 

ラリー週間に入っちゃうと、ぶぶにゃんどうしても余裕なくなっちゃう。
でもね、監督が居てくれると、お願いも言えるし意見も言える。
悪いなぁとは思うんですけど、それを抑える余裕がないんですよね。
といって、そういった事の矛先をドライバーにしたくないし。
そんな時、 こういう人がでぇ~んと居てくれるとねっ。

ぶぶにゃん、ナビとして言いたいことあれば監督に受け止めてもらって。
逆に、言いにくいことは、監督が言ってくれる。
その上で監督が決めてくれる。

だからね、監督って大事。
安心っていうんですかね。

 

監督って言うと、野球の監督とか、サッカーの監督とか。
選手交代とかサインとか、スポーツニュース見ちゃうと、それが采配って感じちゃうけど。

そういうスポーツだって、きっと監督の存在、役割ってそれだけじゃない。
ほんとはもっと違うんだろうなぁって思います。

 

Fさんにはまた今年も監督してくださいってお願いしました。
もう4回目ですね。
Fさん、お仕事忙しい中、今年もまた引き受けてくれました。
感謝です。( ・@@・)( -@@-)( _ _)

 

インターラリーのチーム構成がこうでなくちゃいけないっていうルールはありません。
(ワークスはメカニックの人数が制限されてたかもしれないけど。)
ぶっちゃけ、ドラ、ナビがいれば出れます。
で、メカニックっていうかサポート隊が居ることが望ましいってぐらいかな。

でもね。
プライベーターチームであっても、ほんとは“監督”がいるといい。
それも、ドラよりナビよりメカニックよりみんなより上、いろんな経験を持った方がねっ。
そう、ぶぶにゃんは思ってます。

だから、ぶぶにゃんにとって、監督なしのラリージャパン参戦チームってのは考えられない!
そんなことになったら、またプチ家出しちゃう!?!?
ヾ(@@^;)ゞうへへ

 

というわけで、あとね、マネージャーって存在もほんとは重要なんでないかしらんってなお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

WRCでの最後の夢 [ WRCよもやま話]


今までも漠然と考えていて。
実は、まぢ、あうるさんのブログやコメントとか見て、いいなぁ、うらやましいなぁって思ってて。

そして‥‥。

オープンロードでの雑談で、なんだか自然にしゃべってしまいました。

 

『あたしの最後の夢だから‥‥、WRCに残された‥‥。』

 

ラリージャパン参戦初年度の2005年。
エントリー多数で確実に蹴られるエントラントが出るという状況。
はたして、受理されるかどうか。
ぶっちゃけ、それはひげおぢさんの過去の実績に頼るしかなかった。
全日本バリバリだった頃やイギリスRACラリー優勝の実績。
だって、ぶぶにゃんにはたいした実績ないから‥‥。 

 

発表されたエントリーリストを見た瞬間、ぼろぼろ涙が出て来ました。

そこに、せりかちゃんの名前があったから。

 

そして気づけば、ぶぶにゃんごときが4回も連続してWRCラリージャパンに出場。
クラス優勝のトロフィーをもらったことも。

 

まさに、奇跡です。

 

でも‥‥。

実は、どんなに頑張っても叶わない夢があるんです。

 

 

“ジェミニでWRC”

 

 

ジェミニでもう一度全日本
これは、ひげおぢさんに叶えてもらいました。

 

でも、WRCは‥‥。

さすがにホモロゲはどうやっても取れない‥‥。

(゜@@Å)ホロリ

 

いやっ、まだ可能性はある!!

 

ぶぶにゃん 『ガード類残ってるよね。
         あとさ、オープンロード特製のデフ入れてさ、足回りもちゃんとしてさ。』

みんな    『(@∇@)へ?』

ぶぶにゃん  『ジェミニでWRCしたいの。
          あたしの最後の夢だから‥‥、WRCに残された‥‥。』

みんな    『????(-"-)????』 

 

 

ぶぶにゃん 『赤じぇみちゃんを、WRCのレキ車にするの!
         カラーリングしなきゃ大丈夫でしょっ!!!
         イエーイv(@@ ̄ v)(v ̄@@)vイエーイ』

 

ひげおぢさん 『やめてよぉ~。
          レキ車のために、サービスパーツとサービスカーが必要になっちゃうじゃん!!』

 

そんなにぼろいかなぁ、じぇみちゃん‥‥。
(T@@T) ウウウ

 

 

WRCってったって、いろんな参加の仕方があります。
きっとジェミニだって、何か可能性はあるはず。

 

ぶぶにゃんのラリー。
全てはジェミニから始まりました。
だから、ジェミニをこの手でWRCに連れて行きたい。
ちょっとした恩返しかな?

 

というわけで、まだまだぶぶにゃんには野望があるんだよぉ~ってなお話しはまた次ね。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

一文字違い。 [ WRCよもやま話]

ヽ(’@@’*)ノ あっ!

WRC!?!?!?

 

新聞社のHP見て、何度クリックしそうになったことか‥‥。

 

毎日のように話題に上がってるんですよね。
WBC、World Baseball classic。

 

”World”までは一緒で、略称では最後の”C”までおんなじなんだけどなぁ。
文字的にも”R”の下の部分にもう一本横棒足せば、”B”になるような気がしません?

 

あぁ‥‥。

WRC‥‥。

World Rally Championship‥‥。

 

日本の新聞になんてめったに載らないですもんねぇ。
WRCなんて知らない人のほうが全然多い‥‥。

 

ふだんからカラーリングした車に乗ってれば、少しはラリーの宣伝になる!?
なぁ~んて思っても、そもそも世の中ラリー自体がマイナーなんですよね。

目を輝かして指差してくれる子供達ですら‥‥。

『あっ!レーシングカーだぁ!!』

<(; ^ @@^) マイッタマイッタ

 

ラリー、楽しいんだけどなぁ。

 

というわけで、新しい形のラリーが生まれて、みんなでそれを楽しむ、そんな日がいつかきっと来るよねのお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

スズキ、スバル、そして‥‥。 [ WRCよもやま話]

スズキの2009年よりWRC参戦活動を休止。

(´・@@・`)ショボーン

なんて思ってたら今度はスバルまで‥‥。

 

ぶぶにゃんもふつーの会社員。
正直、仕方ないよなぁって思っちゃいます。
ってか、もし自分の会社だったら、むしろ『そんなことやってる場合じゃないでしょ!!』って言ってると思います。
それくらい、今厳しい状況なんです。

 

ワークスも厳しいけど、プライベーターだってきつい。

それでもこの厳しい中、スポンサー様は応援してくれました。
このご協力がなければ、とてもぶぶにゃん達だけではラリージャパン参戦は叶いませんでした。
ほんとに感謝、感謝です。

 

でも、ぶぶにゃん達チームスギヤマは‥‥。
解散します。
ふつーの女の子に戻ります。
(゜@@Å)ホロリ

 

だってさぁ、そもそも来年は、WRCとしてのラリージャパン開催はないんだもぉ~ん!
(-@@-)ブーブー

 

実はチームスギヤマってのは、JAF加盟チームとかでなく、ラリージャパンに向けて毎年結成される即席チームなんです。
だから、今年もいったん解散。

その他の活動はそれぞれが所属するチームの名の元に行います。
ひげおぢさんは、チームアージュ。
ぶぶにゃんはフィリー・オート・スポーツ・チーム。
そういうわけです。

 

でもね、ぶぶにゃん、チームスギヤマはほんとにもうおしまいって思ってるんです。
もうその役目は十分果たしました。
だから、今年のラリージャパンでおしまい。

 

そして‥‥。

 

次は‥‥。

 

悲願のOWRTからのWRC参戦を目指したい!

 

はいっ、オープンロード・ワールド・ラリー・チームです。
イエーイv(@@ ̄ v)(v ̄@@)vイエーイ

 

ひげおぢさん 『5万円、もったいないでしょっ、だめ!』
ぶぶにゃん  『(`@@´)ぶーぶー』

そうなんです。
ドライバーでもコドライバーでもない名前にすると、法人扱い。
で、5万円エントリーフィーが高いんです。
この5万円が払えなくて、いつもぶぶにゃん達はドライバーの名前でエントリー。

でもさぁ、“チームスギヤマ”より、“OWRT”のほうがかっこよくない!?
(*^@@^*)えへへ♪

ぶぶにゃん、頑張って5万円用意するからさぁ!!
ねぇねぇひげおぢさん、次のWRCラリージャパンはOWRTにしようよぉぉぉ。

 

でも、ぶっちゃけ、どうなっちゃうんでしょう?
2年後、WRCラリージャパン開催は大丈夫なんでしょうか。
まじ心配です。

ちゃんと開催されたとしても、ぶぶにゃん達のお財布問題もありますしね。
参戦できるかどうか‥‥。
こちらも心配、ってか難題です。
頑張らなくては‥‥。

 

というわけで、2年後を目標に来年はどうしよっかなぁ、お財布問題もあるしなぁってお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

もうちょっとしたらラリージャパン [ WRCよもやま話]

やっと週末。(;´@@`)>フゥ...
YouTubeでWRCの画像を見たり、今まで作ったチームスギヤマのプロモーションビデオを見たりしてました。

WRCラリージャパン。

このラリーに行くってことは、ぶぶにゃん達プライベータにとってはやっぱ日常の中の非日常。

それでも今年は4回目。
参戦するかしないか。
毎年ラリーから帰った次の日から悩み始めます。
報告書作りながら、いろんな人と相談。
散々悩んで、でも行くと決めたら活動開始。
車の準備はもちろん、
企画書作成、スポンサー様への打診。
宿屋や交通便の手配、チームメンバーへのオファー。
一年あるからと思っても実はいっぱいあるこまごまとした仕事。

どの時期に何をどうやるのか。
ぶぶにゃん達なりにだいたい掴めて来て、それはそれで生活の一部になりつつあります。

でもね、それでもね。
やっぱ、こうやって画像見ると気持ちが奮い立ちますよね。
なんだかどきどきしてくるっ!!
く(*´@@`)エヘヘ

うん!!
明日も頑張ろう!!
また、ラリージャパンの時期が来るんだもんねっ!

というわけで、明日はお昼も豆腐一丁食べてほっそりしちゃおうかしらん?ってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -  WRCよもやま話 ブログトップ
メッセージを送る