So-net無料ブログ作成
にゃんにゃんこ! ブログトップ
前の10件 | -

一緒にダイエットしよっか? [にゃんにゃんこ!]


ラムちゃんです。

CA3G1761改.jpg

あの震災で飼い主さんと離れ離れになり、
福島で頑張って生き抜いてて。
飼い主さんとボランティアさんの努力でやっと無事保護。

とはいえ、飼い主さんだって避難生活中。
ボランティアさんも一匹でも多くのわんにゃんを救い出そうと、毎日奔走中。

で、ぶぶにゃんがお預かりさせて頂くことになったのが昨年の夏でした。

 

あれから数ヶ月。

苦労したせいかな?
うちの先住にゃんずほどあぽーんではなく、
まだどっか緊張してるラムちゃん。
それでも、この正月休みは、リビングでのんびり。
ラムちゃん、もしかして横浜での年越しなんて初めてかな?

 

そんなラムちゃん。
なんか哀愁漂う写メが撮れたなぁなんて思ったけど。
よぉ~く見てみると‥‥。

 

ラッラムちゃん‥‥。

なんだか‥‥。

でっぷり‥‥。

 

我が家にはいない長毛系。
ふっくらしてる毛のせいかなって思ってたけど。

でも、抱っこするとずっしり。
うちに来た頃の写真と比べると顔は一緒、
でも体はすっかり別人、いえっ別猫。
ヾ(;´@@`Aアセアセ

 

飼い主さんにメールした所、
元は隠れメタボ的な体型で多少おでぶでもOKなんてお返事頂きましたが‥‥。

これじゃぁ見た目メタボ。
(;-@@-) =3 フゥ

 

ラムちゃん、やっぱ運動不足かなぁ。
一緒にダイエットしよっか?ラムちゃん!

 

というわけで、おかしいなぁ、うちのにゃんずはおんなじご飯食べてるのに体重2kgから7kgまで‥‥ってなお話はまた次ね。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

年の瀬の情。 [にゃんにゃんこ!]


2011年12月31日、大晦日。

前日のお餅つき大会で、ぶぶにゃんお酒飲んじゃったもんだから、
車の運転が出来ず、のし餅やバーベキューセット、七輪等道具はオープンロードに置いてけぼり。
翌日の31日、改めてオープンロードに取りに行く事に。

いつものように、いつものらんくす君で。
通る道も、来る方向もいつもとおんなじ。
もちろん、らんくす君のエンジン音もいつもとおんなじ。

 

ぶぶにゃん  『あれっ?なんか聞こえない?』

ひげおぢさん 『聞こえないよ。』

ぶぶにゃん  『なんか、にゃぁ~んって聞こえたような‥‥。』

 

気のせい?
そのまま、荷物をらんくす君に積め込んでると‥‥。

 

ひげおぢさん 『あっ!ネコ!!』

ぶぶにゃん  『ヽ(’@@’*)ノあ!』

 

ぶぶにゃん  『おかぁしゃ~ん!!o(・@@・;。)ジーン・・(感動)』

 

ずっとオープンロード近くをふらふらしてた野良にゃんこ。
女の子で野良なもんだから、ここ数年しょっちゅうひっきりなしに妊娠。
もちろん子供にゃんこだって全部生き延びるわけではなく‥‥。

どん太なんて、具合悪くてオープンロードでぐてぇってしてるとこを保護。
分ってくれたのか、おかあしゃんにゃんこは何も言わずに見送ってくれたっけ。
そんなこんなで、うちのどん太もきなこも、このおかあしゃんにゃんこの子供。

そうこしてるうちに、この夏また妊娠、出産。
おかあしゃんにゃんこだって、いっつもこんなんじゃ体力消耗しちゃう‥‥。
もうなんとかしなくっちゃ。

この子にゃんこ達がそれなりに大きくなって乳離れしたら、
おかあしゃんにゃんこを避妊手術しよう。
そう話してました。

 

そうこうしてるうちに、
プンロー近所の工場のおばさんが子猫を飼うことにした、
もうおかあしゃんにゃんこから離したと。

 

そうなんだっ!それなら!と、
ぶぶにゃん、おかあしゃんにゃんこを保護。
病院に連れて行って、手術。

術後はぶぶにゃんちでゆっくりしてもらって。
おいしいものいっぱい食べて、体力つけてもらってて。

CA3G1383改.jpg

おかあしゃんにゃんこは生粋の野良ちゃん。
ふらふらしてた時だって、人間が近くにいるとちょー警戒。
3m以上近づけない状態。
それでもぶぶにゃんはにゃんこの匂いがするのか、少しは気を許してくれたのか。
ぶぶにゃんがプンローに行くと、『ごは~ん、ごは~ん、にゃー』って現れてね。
ごはん食べてる間、ぶぶにゃん、そばに座っていつもお話してました。
なでさせてくれるほどではなかったけど‥‥。
それでも何回か頭をちょんと触っちゃったりして。
そんな感じの関係で。

でももし、このまま慣れるてくれるなら、ここでもいいかなって思ってくれるなら。
ぶぶにゃんちだと完全室内飼い、
お外には出れなくなっちゃうけど、それでもいいって思ってくれるなら。

ぶぶにゃん 『うちの子にならない?』

そう、おかあしゃんにゃんこに言ってました。

 

ところが‥‥。

 

近所の工場のおばさん。
その後、やっぱり子猫を放したと、飼わないことにしたと。
だから、親ネコを戻してくれ、そうしないと子猫が死んじゃうと‥‥。

 

怒り。

ぶぶにゃん、心の底から怒りがこみ上げました。

どうしてそんないい加減なことするのか。

いったん、飼うって言ったのに。

おかあしゃんにゃんこから引き離しておいて。

命を預かるってことをなんだと思ってるのか。 

 

悩んで、悩んで。
おかあしゃんにゃんこと話して。
ひげおぢさんとも相談して。
そして、おかあしゃんにゃんこに、お外(野良)に戻ってもらうことにしました。

 

何度も何度も振り返りながら、キャリーバッグから出て行ったおかあしゃんにゃんこ。
その姿が今でも忘れられない。
もしかして、おかあしゃんにゃんこ、
うちの子になってもいいかなって、そう思い始めてたんじゃないかって。

 

でも、その一週間後。
おかあしゃんにゃんこは再びオープンロードに現れました。
子にゃんこを連れて。

よかった、子にゃんこ、無事だった。

そして、それが今のうちの楽太郎。

CA3G1582改.jpg

その後も『ごは~ん、ごは~ん』って。
ぶぶにゃんが車でプンローに行くと、遠くの方からとっとっとっと歩いてくるおかあしゃんにゃんこ。
らんくす君やじぇみちゃんのエンジン音が分かるのかね?そう言われてたおかあしゃんにゃんこ。
ぶぶにゃんのそばでむしゃむしゃとにゃんこご飯を食べてたおかあしゃんにゃんこ。

 

ところが‥‥。

ひげおぢさん 『最近見ないんだよね。』

少し回転あげてエンジン音大きくしてプンローに来ても、おかあしゃんにゃんこの姿は見えない。
そんな日が多くなり、二ヶ月くらい前にごはんあげてからぷっつり。

 

交通事故にでもあってしまったのか、
病気になっちゃったのか。
何度か野良で冬を越してはいるものの、寒い季節はつらいだろうし。

やっぱりあの時‥‥。
そんな想いがぶぶにゃんの中でぐるぐる。

 

そして、年の瀬も押し迫った昨日、大晦日。

 

『にゃ~ん。』

 

おかあしゃんにゃんこでした!
良かった、元気だったんだ。

ぶぶにゃん  『どこ行ってたのぉ?
          ずっと顔見せないから心配してたんだよぉ。』

慌ててにゃんこごはんをお皿に盛ったぶぶにゃん。

ひげおぢさん 『うわぁ、デブ!』

たしかに、おかあしゃんにゃんこってば体がふっくら。
もちろん以前の妊娠中だっておなかはぽってり。
でも、今は違う。
だって、お顔もふっくら。

ぶぶにゃん  『おかあしゃん、太った?』

おかあしゃん 『にゃ(=・ ェ ・=)(=・ ェ ・=)ん?』

 

以前ならがつがつがつと一心不乱完食だったごはんも、
ちょっと口をつけておしまい。

おかあしゃん、もしかしてどっかで飼われてる?
家ネコとまでいかなくても、暖かい寝床とたっぷりのご飯が用意されてるとか?
その上で、外のお散歩も出来る自由な環境だったりする?

 

おかあしゃん 『にゃ~、にゃ~ん。』

 

そして、おかあしゃんはまたとっとっとっと歩いて行ってしまいました。 

でも、まるで、この年の瀬に挨拶しに来てくれたような。
付き合いでにゃんこご飯に口をつけてくれたような。
ヾ(@@^;)ゞうへへ

元気だよっ、大丈夫だよって!

 

ネコは薄情なんて言う人もいるけど。
そんなことないってぶぶにゃんは思います。

おかあしゃんにゃんこは何ヶ月たってもぶぶにゃんをちゃんと覚えてるんだもん。

手術なんて怖い思いさせちゃったけど、
むしろその後、もっとそばまで来るようになってね。

そして、いろいろあった2011年の最後の日。
ちゃんと挨拶に来てくれました。
おかあしゃんの顔を見れば、ぶぶにゃんが安心するって分かってたんじゃないか。
そんな気がします。

義理、人情、んにゃっ、にゃんこ情。

人が失いつつあるものを、にゃんこはちゃんと持ってる。
天国のぷるちゃんやちょこちゃんだってちゃんと持ってた。
涙が出ちゃうね。

 

2012年がおかあしゃんにゃんこにとって、良い一年になりますように。
でも何か困ったことがあったら、いつでもぶぶにゃんとこにおいでね。
おかあしゃんの息子や娘達もうちで元気にしてるからさ。

 

というわけで、うちの現役にゃんずはまだまだ毎日あぽ~んって感じ、いつかは立派なにゃんこ情が芽生える?ってなお話はまた次ね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

救ってるようで、実は救われてる。 [にゃんにゃんこ!]


あれから、半年なんですね。

ぶぶにゃんも家族もにゃんこ達も無事。
らんくす君もじぇみちゃんもみんな無事。
停電もなく、食べるものに困ることもなく。
お仕事がなくなるわけでもなく、相変わらず毎日ばったばた。
ぼんびー状態ながらも、車遊びだって続けられて。

 

そんな今日。
我が家に新しいにゃんこちゃんが来ました!
うちの駄猫軍団にはいない、長毛系のラブリーおしゃまちゃんです。

このおしゃまにゃんこちゃん。
つい先日、福島県双葉町からボランティアさんによって救出されました。

飼い主さんは現在避難中。
震災直後の原発爆発、強制避難。
にゃんこちゃん達を連れて行くことすら出来ず‥‥。
一緒に住んでたにゃんこちゃん達は、
救出された子もいれば、いまだ行方不明の子もいるそうで‥‥。

 

ぶぶにゃん、横浜に住んでるせいか。
震災を実感することが日々減ってます。

節電。

それくらいでしょうか。

 

でも今だって、毎日毎日頑張ってる人達がいる、
そして、人のいなくなった街で必死で生きてる子達がいるんですよね。

 

震災直後は‥‥。
預かり、引き取りの協力は、やっぱり東北近県からだって話で。
そりゃそうだって思ってました。
それなら仕方ないやって自分を納得させてたんだと思います。

でも、その後も続々とにゃんこちゃん、わんこちゃん達が保護されてて。

先月は、某獣医科大学から被災わんこ引き取り協力の連絡がありました。
でも、今のぶぶにゃんちではわんこは難しいなって協力出来なくて。

そして今月、他のボランティアさんからにゃんこ引き取り協力の連絡が。
今やもうシェルターも病院もいっぱいだそうで‥‥。

 

今年も横浜の野良子にゃんこを二匹保護して、
いい加減、ぶぶにゃんちもいっぱいかなぁって思ってたけど。

でも、まだお役に立てるなら。
まだ、余力があるなら。
にゃんこが少しでも穏やかに過ごせる場を提供できるなら。

 

ってね、実は‥‥。
そんな偉そうな志があったわけでなくって。

出来る、出来ないを考えたら、
出来ないって言い切るためのちゃんとした言い訳がなかったんです。

ほんとに無理なの?
ほんとにそうなの?
絶対、絶対、無理なの?

自分で自分に聞いたら、問い詰めたら、答えられなかった‥‥。
恥ずかしいことに。
ヾ(;´@@`Aアセアセ

 

で、今日、双葉町のおしゃまにゃんこちゃんを我が家にお迎えしました。

 

不思議なもんで。
おしゃまちゃんをお迎えしたら、
むしろぶぶにゃんの心が落ち着きました。

まだ、おしゃまちゃんは落ち着いてないようで、
ケージの中のダンボール小屋に隠れてるけど。

救ってるようで、実は救われてるんですね。

 

でも、それでもいいよね?

新しいにゃんこちゃん!
かわいいことには変わりはないもん!!

 

また、らんくす君やじぇみちゃんに乗って、一緒にお医者さんに行ったりするのかな?
駄猫軍団、先住にゃんこ達と一緒に漫才してくれるかな?

飼い主さんの生活が落ち着くまで。
半年か一年か、いえもっともっとかもしれない。
場合によってはおばあちゃんにゃんこになるまで。

たくさんたくさんいっぱいいっぱい笑おうね。

 

というわけで、この週末、じぇみちゃんにも変化が!でも、ヤキモチ焼きの先住にゃんこもよしよししないと!ってなお話はまた次ね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

あの子の夢。 [にゃんにゃんこ!]


今朝、夢を見ました。
久々、いえっ、初めてかもしれません。
あの子が現れてくれたのは。

 

ぶぶにゃんと初めて一緒に暮らしたにゃんこ。
それが、ぷるちゃん。

事故にでもあったのか、初めて会った時のぷるちゃんはお手手が曲がってました。
でも首輪もしてて、人懐っこくて、飼われてるんだろうと。
でも雨の日も風の日もずっとぶぶにゃんの会社に居て。
ごはんをあげると、にゃぁにゃぁ声を上げてがっついて。
首輪もどんどんぼろぼろになって。
鼻もぐしゅぐしゅしてきて。

これはおかしい‥‥。
もしかして捨てられた?

 

あの日のこと、よく覚えてます。

会社の人と相談して。
にゃんこかごも用意して。

 

で、ぷるちゃんの目をじっと見て。

『うちに、来る?』

ぷるちゃんもじっとぶぶにゃんのことみつめてくれて。

 

それから、ぷるちゃんと一緒の生活が始まりました。 

そして‥‥。

4年前、ぷるちゃんは先に虹の橋に行ってしまいました。

 

そのぷるちゃんが、今朝ぶぶにゃんの夢に現れました。

 

家の窓から外を見ると、

『ぷるちゃん!!』

 

ぷるちゃんはこっちを見ました。
間違いなく目が合いました。

でもぷるちゃんはぷいっと。
コンクリの壁に消えました。

『ぷるちゃん!?!?』

 

振り返ると、今度はぷるちゃんはお部屋の中にいました。

『また、ぷるちゃんがあっちの世界に行っちゃう!!』

夢の中のぶぶにゃんは、ぷるちゃんがもう虹の橋に行っちゃってることを理解しています。
でも、別にお化けでもよかった。
とにかくぷるちゃんに会えたのが嬉しかった。
ただただ、ぷるちゃんに触れたかった。

すかさず、窓を閉めるぶぶにゃん。

『ぷるちゃん!』

間違いなく、またぷるちゃんと目が合いました。
そして、触れようとした瞬間、ぷるちゃんは消えました。

 

そこに残ったのは、おもちゃのしっぽが生えた分厚い漫画雑誌‥‥。

 

窓の外を見ると、そこにはぷるちゃん。

また目が合いました。

そして、またぷいっと‥‥。

ぷるちゃんはコンクリの壁に消えました。

 

そんな夢でした。

 

ぷるちゃんに会えてほんとに嬉しかった。
でも、ぷるちゃんに触れなかった。
それがほんとに寂しかった。

 

ぷるちゃんはぶぶにゃんに何を言いたかったんだろう。

 

『いつも見てるよ。』

 

こっちの世界に居る時から、ぷるちゃんはよく凛としてじっと何かをみつめていました。

“大丈夫だよ、あの子がちゃんと見てるから。真実をしっかり見てるから。”

ぶぶにゃんの人間のお友達にそう言わしめたくらいでした。

 

『でもね、まだそばにはいかないよ。』

 

そういうことでしょうか。

 

実はぶぶにゃん、『虹の橋』の存在を信じています。
心の底から信じています。

 

ぷるちゃんはきっと虹の橋のたもとで待ってる。
でも、ぶぶにゃんが来るのはまだ先だよ、今出来ることがもっとあるだろっ!てことかな。

プンローに来る野良にゃんこ。
某大学獣医学部から来てる、震災わんこ里親探しの連絡。
ちょび、もぐ、くろ、あっくん、ぽこ、ちゃんごっ、ちっぷ、天功、あんこ、きなこ、どん太、
今、ぶぶにゃんと一緒に暮らしてるにゃんこ達との毎日。

 

ぷるちゃん、ごめん。
お供えのお花も枯れてたね。
新しいお花に変えたよ。
気に入ってくれた?

 

というわけで、暑いからってにゃんこに『来ないでぇ~!寄らないでぇ~!!』はやめるべき?でもほんと暑苦しいんだよぉ~ってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

オープンロードにゃんこ4号 [にゃんにゃんこ!]


オープンロードに出入りしてて、
その後ぶぶにゃんちで暮らすことになったにゃんこ。

天功、あんこ、きなこ。

 

そして‥‥。

CA3G1282改.jpg

きなこの兄弟にゃんこの男の子。
そこそこ大きくなっちゃってて、
もうすばっしこくてだめだろうなぁって思ってたんだけど‥‥。

 

またまた暑かった先週土曜日。
お母さんにゃんこと一緒にいたので、猫缶をご馳走。
そしたら‥‥。

ひょいっ。

ふつーに保護出来ちゃいました。
ヾ(^@@^;)ゞうへへ
オープンロードにゃんこ4号です!

さすがにお母さんにゃんこはまだ警戒してて無理だったけど。

 

実はその後、いったん逃げちゃったんですが、
またまたひょいっ。
ヾ(^@@^;)ゞうへへ

 

おっとりしてるというか、おばかちゃんなのか‥‥。
でも、性格だけじゃないかも。

ってのも、鼻がぐしゅぐしゅ、ずーずー。
たしかに暑かったけど‥‥。
でも、子猫にしてはずっとぐてぇ~って寝てるんですよね。

というわけで、意を決して、またまた保護。
お医者さんにごーとなったわけです。

 

結果!
一番心配だった猫白血病、猫エイズはシロ!
回虫はクロ。
ヾ(;´@@`Aアセアセ
まぁ、これは虫下しのお薬でなんとかなります。

で、鼻ぐしゅ、くしゃみ‥‥。
これはやっぱ猫ヘルペス。
いわゆる猫風邪ってやつ。

感染してても、良い環境で暮らせば大きな問題にはならないはずなんですが‥‥。

でも、やっぱり野良ちゃん。
すでに慢性化しちゃってるとのこと。
どこまで良くなるかはわかんないけど、
点鼻薬や飲み薬で様子を見ることになりました。

 

さてさて、治療のほうは気長にやっていくとして‥‥。

 

そう!
名前です!
名前決めないと!!

CA3G1276改.jpg

 

ORT総合ビジュアルプロデューサーKさん提案は!

“にぼし”

“かつお”

にゃんこ大好きシリーズですかね?

 

会社で話したのは!

“ずん太(ずんだ餅より)”

“わらび(わらび餅より)”

“ごま(ゴマ団子より)”

あんこ、きなこに続く、和菓子シリーズですね。

 

とりあえず呼んでみて、本人、いえっ本猫が振り返ったらそれかしらん?

 

ひげおぢさん 『4号でいいじゃん!』

ぶぶにゃん  『だめだよぉ~。
          それじゃぁ、かわいくないし!
          それに、そのままじゃ5号、6号って続いちゃいそうじゃん!
          なんとかしないと!』

 

というわけで、ぶぶにゃんちもとうとう10匹、オープンロードにゃんこ4号の名前、まだまだ募集中です!ってなお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

らんくす君でまたお迎え。 [にゃんにゃんこ!]


『また猫が生まれたよ、
もう20㎝位の大きさなんで逃げ足が速かったけど確保したんですが。
今日取りに来ないですか?』

そんなメールがオープンロードから来たのが先週金曜日。

今日取りに来ないですか?って‥‥。
( ̄@@  ̄ ) うーん
ぶぶにゃん、にゃんこ保育園でもにゃんこ整備工場でもないんだけどなぁ。

 

で、メール添付されてた画像がこれ。

nyankoA改.jpg

これじゃぁなぁ。
引き取りに行かないとまたどうせ気になるしなぁ。

ひげおぢさん‥‥。
お主も悪よのぉ‥‥。
ぶぶにゃんがそう思うの分かっててメールしたんでしょっ、どうせ。
( ̄@@ ̄)=3フン

 

そう思いながら帰宅後、らんくす君で、オープンロードにごー。
はいっ、土曜日のバーベキューに向けてこんろやらテーブルやら満載のらんくす君で、
子にゃんこちゃんのお迎えです。

 

で、そのらんくす君の助手席に、にゃんこケースに入ってもらった子にゃんこちゃんを乗せて、帰宅。

CA3G1254改.jpg

 

あぁ、子にゃんこちゃん。
生まれて初めて乗った車がらんくす君になるんだろうなぁ。

別に騒ぎもしてなかったら、結構乗り心地よかったってこと?
んにゃっ、やっぱ緊張してたってことかしらん。

 

で、ぶぶにゃんちで一日たった子にゃんこちゃん。

CA3G1257改.jpg

少しずつ、表情も柔らかくなって来ました。

 

そして、三日目の今日。

もぉ‥‥。
まともに写真撮れません‥‥。

 

すたたたたたったのたん。
大人にゃんこを追いかけて。

どったんばったんばったんどったん。
大人にゃんこのしっぽにじゃれて。

 

もぉ、ピントが合いません。
携帯レベルで写真撮ってもぼけぼけ。
ヤレヤレ┐(´@@`)┌

 

というわけで、オープンロード出身にゃんこがまた増えたどぉ~、またまた家の中めっちゃくちゃになりそぉだどぉ~ひげおぢさん!なんとかしてよっ!ってなお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

にゃんこ預かります! [にゃんにゃんこ!]


ちょいちょいそれっぽいことは書いてたんですが、
そっち系のサイトから飛んで来てくださってる方も増えて来ましたので、
改めまして、ちゃんと書きます!

 

ぶぶにゃん(私)、猫の一時預かり致します!
まだキャパあります!!

地震により避難生活されてて、にゃんこの世話が難しい方。
ライフライン等いろいろ問題あって、にゃんこの世話が難しい方。
被災にゃんこを保護したけど、飼い主さん、里親さんがみつかるまで世話するのが難しい方。

ご相談ください!

 

子猫の世話もOK(経験あり)。
3匹くらいまでなら複数匹でもOK。
同じ部屋で喧嘩しないで仲良しで居てくれるなら、もうちょっと多くても可。

当方、横浜在住、必要でしたら、現地まで車でお迎えに上がります。

必要でしたら、別の部屋をあけて隔離してお世話することも可能です。
でも、先住猫との関係上、出来ましたら感染性の病気を持っていない子がありがたいです。

ただし!
外科的な怪我等うつらない障害を持っている子に関しては全く問題ありません。
お世話いたします!
(以前も腕が曲がって3本足で歩く子と暮らしていたことありから!)

 

お気軽に、下記メールアドレスまでご相談ください。

bubunyan★ja2.so-net.ne.jp
(★は@)

 

こちらのブログ。
いわゆるにゃんこブログではありませんが‥‥。
モータースポーツ系ブログっぽくなってますが‥‥。

でもぶぶにゃん(私)にとって、にゃんこと暮らすってことは、
取り立ててどぉこぉって訳じゃないふつーな日常なんです。
ご容赦ください。
ドモ((o(-@@-o)(o-@@-)o))ドモ

 

というわけで、知り合いに困ってる方がいる!なんてお話でもOKですよん、まずはお気軽にご連絡くださいなぁってなお話は今です!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

にゃんこ、わんこ。 [にゃんにゃんこ!]


こんな時に不謹慎と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

それでも‥‥。

 

ネットやテレビでニュースを見て。
いろんなところがいろんな形で義援金募集を始めてて。
どこに募金するのが一番いいんだろう、詐欺とかで無駄になっちゃうのは嫌だしなぁ。
そう思いながらいろいろ調べてて‥‥。

 

東北地方太平洋沖地震。

 

ぶぶにゃんにとっては、やっぱり、
どうしてもにゃんこやわんこ達が心配。

こんな時に!って不快に思われる方がいたらごめんなさい。

でも。

怪我したり、迷子になったり、どこかから出れなくなっちゃったり。
飼い主さんとバラバラになっちゃったり。
そんな不安な子達がたくさんいるんだと思います。

それに、不安なのはにゃんこやわんこ達だけじゃない。

一緒に連れて行く事が出来なかった飼い主さん。
行方不明になった子達を探している飼い主さん。
きっと、みんなみんな不安で悲しくて涙でいっぱいなんだと思います。

 

緊急災害時動物救援本部。
そういう団体があるということも知りました。
動物愛護協会さんを中心にいくつかの団体で構成されているそうです。
でも、ぶぶにゃんが今調べる限りではまだ具体的な動きは分からなくて。

カリカリのご飯を送るとか。
にゃんこの一時預かりするとか。
預かり先への搬送をするとか。

にゃんこやわんこ、そして飼い主さん達の不安。
ほんの少しでもいいから。
和らげることが出来ないか。

そんなことを考えながらまだ動けないでいます。

 

月曜になったらいつもの動物病院の先生に聞いてみようかな。
獣医師会で何か動きがあるなら、そこに出来ることを考えるのがいいかな。
とにかく何か考えよう。
ちっちゃなことでもいい。
何かしよう。

出来ないこと、やらないこと、出来ない理由、やらない理由でなくて。
自分が出来る事、やる方法を考えなくっちゃ。

 

くるねこさんが教えてくれたミツマタの花。

http://blog.goo.ne.jp/kuru0214

ぶぶにゃんも、その枝のひとつになれますように。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

今日は何の日? [にゃんにゃんこ!]


2月22日。

はいっ!
にゃんにゃんにゃんこの日です!

ちなみに、ぶぶにゃん。
ブタなの?ネコなの?ってよく聞かれますが、人間です。
れっきとしたねっ。

あっ、らんくす君はラリー車風なカピバラです。
間違えました。
カピバラ風なラリー車です。

ってな話はまぁいいとして。
ぶぶにゃん、イヌというよりはネコ!とよく言われますが、
じゃぁ、ネコだったらどんなネコなのかしらん?

って思ったら、こんなサイトがありました。

http://happy.woman.excite.co.jp/fortune/koineko/

早速、ぶぶにゃんトライしてみるとぉぉぉ!!

 

“あなたは猫というよりライオンタイプ”

‥‥。
( ̄@@ ̄;)エット・・( ̄@@ ̄;)アノォ・・( ̄@@ ̄;)ンー

 

名称未設定 1.jpg
http://happy.woman.excite.co.jp/fortune/koineko/より)

 

( ̄@@ ̄)=3フン

どうせ、お肉好きですよっ!
どうせ、ひげおぢさんに崖から突き落とされても頑張りますよっ!
どうせ、にゃんこ達とじゃれあうの好きですよっ!

 

というわけで、みなさんどんなにゃんこでした?ってなお話はまた次ね。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

君は今、幸せかな? [にゃんにゃんこ!]


一日寝て熱も下がって来たので、またまたちょっとブログです。

ってか、毎日楽しみにしてる有名ブログを二日分見ました。
あの“くるねこ大和”さんのブログです。

中でも昨日のブログ、『雪』。

http://blog.goo.ne.jp/kuru0214/e/1c9da4108bdcb00d23efdbcb1c6fe7d9

涙ほろりしちゃいました。

 

3年半前。
ラリージャパン直前に天国にいっちゃったぷる。
そのまま天国からぶぶにゃん達のラリージャパンを応援してくれたぷる。
そのぷるのカラーリングにそっくりだったボロン太、改めトラ松、改めむうちゃん。

今や、むうしゃん?

そのむうしゃんの新しい穏やかな日々がつづられているのがこのブログ。

http://yura530.blog24.fc2.com/blog-date-20110113.html

 

ヽ(’@@’*)ノあ!

 

やっぱおんなじ風に思う人って多いんだっ。
にゃんこの手を、肉球を見て。

毛並みはそれなりにきれいになるんです。
生え変わるから。

でも、肉球は生え変わらない。

過去というものが消えないように。

 

もし、お外にいるノラにゃんこ達が。

あったかいおうちがあって、いっつもえさがあって。
でもそのかわりお部屋からは出れない。

それでも幸せと言ってくれるなら、
出来る限りおうちに迎え入れたいと思う。

でも、先住にゃんこちゃんもいるから、どうしてもにゃん数には限界があって。
えらそうなこと言ったって、実際のところは一緒に暮らせてるにゃんこ数なんてわずか。

でも、やっぱ。
今の自分で出来ること、もっと考えなくちゃだめだよね。

かわいいとか、かわいそうとか言うのは簡単。
でもそれだけじゃだめよね。

猫へのボランティア活動。
以前ちょっとお邪魔してすっごく感動したのに、なんだかんだでご無沙汰しちゃってる。
もう一度、 考えてみようかな。

 

CA3G0150改.jpg 

 

ちょび、もぐ、くろ、あたろう、ぽこ、ちゃんごっ、ちっぷ、天功、あんこ。

君達は今、幸せかな?

 

というわけで、オープンロードに来るにゃんこのきょうちゃん、君は今幸せかな?それとも?ってなお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - にゃんにゃんこ! ブログトップ
メッセージを送る