So-net無料ブログ作成
検索選択

これだよっ!この走りだよ!!らんくす君??~ラリージャパン2007参戦記(27)~ [ ラリージャパン2007]

2008年ラリージャパン参戦に向けて、なんとか動き始めました。
もちろん、まだまだ先行きは不安だらけだけど。

で、今年のらんくす君。
どこにどのように手を入れるか。
でも、かけられるお金は限られています。

なので、より安く、でもより効果的な作業を出来るよう、オープンロードではあらゆる可能性を探ってます。
もちろんそこには、ヤフオクやら再利用やら手作りやらというお得意の作戦が駆使されるんですけどね。
ヾ(@@^;)ゞうへへ

もちろん、スポンサー様をはじめ、たくさんの方のお力もいっぱいいっぱいお借りします。

でも、どうして、そうまでしてラリージャパンに行きたいのかって?

だってね、あの走りを見てしまったから‥‥。

というわけで、てんやわんやのラリージャパン2007参戦記第27弾です。


走れっ!!らんくす君!!

と、前方に見えてきたのは‥‥!?

青いランサー、A選手!?
でも、ゆっくりではあるが走っている。
ってか、止まってたのがちょうど走り始めたってところだろうか。
(´・@@・`)ブヒ?
なんかトラブってたのかな?

でも、相手はランサー、それもA選手。
速いことは間違いない!
ってことで、安心して(?)後ろを走るらんくす君。

とっところが‥‥。

ランサーはすぐにすっと横に避けて止まってしまったのである。

あ(・@@・)(・@@・)ん?

そのままランサーをパスするらんくす君。

やっやばいよぉ~!!
A選手のランサー、パスしちゃったよぉぉぉ~!!
ほんとに止まっちゃったの?
でも、さっきは動き出してたじゃん。
ってことは、やっぱ後から来るんじゃない!?
だって、A選手のランサーだもん。
絶対速いに決まってる!

ヒイィィ(゜@@゜;三;゜@@゜)ヒイィィ

でも、仕方ない。
今はノート読みに集中しよう。
追いつかれたら、避ければいいんだ。
そうだ、慌てることはない。
ドアミラーもちら見して、後ろにも注意しよう。

とっところが‥‥!!
なんかノート読みが合わない。

ひげおぢさん 『次は!次は!!』

ぶぶにゃんに、読み遅れが‥‥。

んにゃっ!!違う!!
ブンブン(>@@< )( >@@<)ブンブン

ひげおぢさんのペースが上がってるんだっ!!
コーナーへの進入速度が間違いなく上がっている。

ひげおぢさんの走りの特徴は、とにかくスピードを殺さずにコーナーに進入、魔法のブレーキングで曲がっていくものである。
ところが、殺さないというより、もう攻撃的に進入して曲っていく感じ。
もちろん減速はしているものの、減速に使う時間、姿勢変更に使う時間がずっと短い。
まさに攻める走りに変わってきたのである。
もちろん、立ち上がりの速度も違う。
だから、どんどん車速が上がっていく!

すごいっ!すごいっ!これだよっ!
ひげおぢさんの走りだよっ!!

コーナー入り口。
一瞬その車速に恐怖を感じる。
でも、そんな気持ちもすぐに吹っ飛ぶ!!
とにかくノート読みに集中!
ひげおぢさんの走りに読みを合わせなくては!
こっちも、もぉ~必死!!

あと少し、もう少しでゴール。

 

ひげおぢさん 『来た!』

やっぱり、ランサーが後ろから来た。

ぶぶにゃん  『あとゴールまで少し!』

正直、ここはパスさせてもしなくてもどちらでもいい。
パスさせればもちろんその分、減速、タイムロスになる。
しかし、この後のSSはPENKE22km。
このままの順でスタートすれば、そのSS途中でランサーに追い付かれる可能性は高い。
だとすれば、10秒減点をくらってスタート前に走行順を変えるのが妥当であろう。

どちらが得か。
いやっ、どちらがA選手のランサーにも迷惑がかからないか。

 

ずしゃぁ!!

ひげおぢさんは、スペースをみつけらんくす君を減速させた。
ランサーも無事にパス。
その後、再加速したらんくす君も無事にゴール。

 

後で、A選手に聞いたところ、ランサーのコンピュータ(?)の調子が悪くいったん停止、その後ちょうど復帰した時にらんくす君が後ろから来たらしい。
ところがその後、A選手はシートベルトの確認をするために再停止したとのこと。
そして、そこをらんくす君がパスしたということだったらしいのである。
とはいえ、安全(シートベルトの確認)を優先させて、落ち着いて再停止したA選手はさすがである。

 

結果、このSS25は、53位/74台中。
順位的には他のSSとあまり変わらないが、パスしたり、パスされたりといろいろあったし、S選手のシビックとのタイム差も24秒詰めていた。
それに、なんと言っても、めちゃくちゃ気持ちがいい!
これだよっ、この走りだよっ!
やっと、やっと、このSS25になって、久々にひげおぢさんの走りを垣間見たような気がする。

気持ちいい!
興奮するとかそういうのはもう通り越している。
今この瞬間、ラリーして、らんくす君の助手席に座って、ナビしてることがほんとに気持ちいい。

 

ラリー後のひげおぢさん曰く、

ぶぶにゃん  『あの時、急に走りが変わったからさぁ、
          後ろにもうランサーがついてて、でも避けられない状態なのかと思っちゃった。』
ひげおぢさん 『違うよ、まだ来てなかったよ。』
ぶぶにゃん  『そうだよねぇ。ドアミラーにもランサー映ってなかったもん。』

ぶぶにゃん  『じゃぁさぁ、もしかして、
                 後ろからランサーが追っかけててくるじゃないかって気が気でなくて、
                 走りが変わったの?』
ひげおぢさん 『いいや、後ろからランサーが追っかけてくるだろうと思って、
          まじめに走ったんだよ。』
ぶぶにゃん  『それまでは、やっぱまじめじゃなかったのぉ~?
          (;¬@@¬) じ~っ』
ひげおぢさん 『まじめにって言うけど、それまでは車が壊れないように気を使ってたんだよ。
          あそこは、まじめに走らないとほかの人(ランサー)に迷惑になってしまうんで、
          一応9割走行しただけだよ。』

だそうである。

ひげおぢさん 『でも、あの走りを全SSでやったら、もたないだろうね。』
ぶぶにゃん  『ひげおぢさんが?死んじゃう?お迎え来ちゃう?』
ひげおぢさん 『車が!!』
ぶぶにゃん  『ヾ(@@^;)ゞうへへ』

 

実は、このSS。
車載ビデオが撮れていなかったのである。
う~ん、残念。

でも、ぶぶにゃんが徐々に読み遅れて行くのが記録されてなくてよかったかも。
ヾ(;´@@`Aアセアセ

ドライバーの走りが突然変わっても即座に対応。
ノート読みだって変わらなければならない。
ナビには、この力も必要。
う~ん‥‥。
| 柱 |ヽ(-@@-;) 反省

よっしゃ、次のSSはもっとうまく読むぞっ!!

次はいよいよ、ラリージャパン2007最後の林道SS。
さぁ行こう!


残りはSS2本。

A7クラストップのT選手インテとのタイム差は一時間近く。
S選手シビックとも1分以上空いていました。

それでも、らんくす君は走り続けました。
ゴールのために、一人でも多くの方に走りを見せるために。

そんなこんなのお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

AKT

どうもご迷惑をおかけしました。
エンジンハーネスのトラブルで
全開中にエンジンが止まってしまいまして・・・

再始動して二人ともベルトしましたが
ナビのベルトがちゃんと入ってなかったので
止まりました。

変な所でエンジン死んだら
落ちますので。。。

ほんと、ご迷惑をおかけしました。


by AKT (2008-03-31 12:46) 

ぶぶにゃん

AKTさん、こんばんは。

いえいえ!こちらこそ!!
前を走ってしまいすみませんでした。

それに、AKTさんをパスさせてもらったからこそ、やっとひげおぢさんがまぢめに(?)走ってくれたんようなもんですし。
むしろ感謝です。(*^@@^*)

それにしても、AKTランサーのエンジン音は刺激的ですねっ!!
あぁいうのがいいって!!ひげおぢさんにおねだりしたんですけどねぇ。

また、今年お会い出来るようでしたら、よろしくお願いします。
(お手柔らかにぃ~。)

by ぶぶにゃん (2008-03-31 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る