So-net無料ブログ作成
検索選択

魂にずぎゅん!ジェミニで全日本ラリー!! [ 国内ラリーよもやま話]

今日もぶぶにゃん、休息日。
この前の健康診断で、『この年齢にしたらやっぱちと血圧高めだね』というお医者様の一言もあり、一日休んだからってどうってわけでもないんだけど、今日も休息日にしました。
(それでも、ここ数日は調子良くなってきたんだけどね。)
ほんとはお友達の知り合いのお芝居を見に行こうかと思ったんだけど、
そこはサラリーマン、明日からのお仕事に備えてぐっと我慢。。。

とはいえ、時間がもったいないので、部屋の中掃除してたんですが、その手がぴたっと止まりました。

テレビに写っていたのは、ピアニスト、フジコ・ヘミング
特別番組をやってたんです。

ぶぶにゃん、決してクラシックに造詣が深いわけではありません。
ちいちゃいとき、ピアノを習ってはいたものの、超練習嫌い。
練習しない自分がいけないくせに先生と喧嘩して何度も辞めたくらいです。ヾ(´@@`;)ゝ ウヘヘ

でもね、このフジコ・ヘミングだけは別なんです。
彼女の弾くピアノの音色。
この音を聞くだけで、理由もなく涙が出てくるんです。

なぜだか分かりません。
彼女の音色は、決して癒されるような優しい音色ではないと思います。
でも、悲しいとかうれしいとかそんな感情とは関係なく、ただただ涙が出てきてしまうんです。
彼女が『魂のピアニスト』の言われる所以でしょうか。

そんな風に、魂にずぎゅんと来ることってありませんか?

たしか、初めてひげおぢさんのナビをしたのが1999年。
アクアラインシリーズMASC-EASTラリー。

当時ぶぶにゃんはドライバーし始めていたものの、諸先輩方に『どういう走りを目指したいの?』と聞かれても分からず、よく混乱してました。
でも、このラリーで、ひげおぢさんのドライビングにずぎゅんとなったんです。

『横向けるとか、超攻撃的とか、別に特徴的なわけじゃない。
でも、なんだかすごい!わくわくする!!なんだなんだろう!?この走りは!!!』

んでもって、ナビも続け、県戦、地区戦、全日本、ラリージャパンとラリー参戦するわけです。

というわけで今日は、ごく一部の方からですがリクエスト頂きました、
ジェミニで全日本ラリー!!の参戦記をお送りします。


2001全日本ラリー二駆部門第4戦 The Rally 2001 in 北海道 参戦記
 ~それ行けジェミニ編~

ひげおぢさん 『くれって言ったらくれたよ。( ̄^ ̄)V ブイ』

先日行われた北海道インターナショナルラリーのオフィシャルブルゾンをゲットして、ご機嫌のひげおぢさん。
朝から、納豆を食べている(;¬@@¬) じ~っ
こんな大事な日に大丈夫なんだろうか、あんな腐ったもの食べて。

そう、今日は2001年9月29日。
全日本ラリー二駆部門第4戦、The Rally 2001 in 北海道 の開催日である。
チームアージュ(ぶぶにゃんが所属してたチーム)は2台で参戦。
ひげおぢさん、ぶぶにゃんジェミニ(Bクラス)とO氏、S君スターレット(Cクラス)である。
チームベーシックからも、K選手、S選手ミラージュ(Bクラス)が参戦。

とりあえず窓の外は明るい、青空も見える、天気も良さそう。
今日のラリーはデーラリー

  ※昼間に行うラリー。国内ラリーは夜行うことが多い。

受付は朝の8時からである。
集合場所は、前泊会場でもある夕張ホテルシューパロ。
軽く朝食を済ませ、久々のレーシングスーツに着替え、いざ出陣。

ナビS君は初めてのレーシングスーツ、色は青。
っていうか、ドラえもんスーツ。

今回のサービス隊長はパイロットM君。
試験前にも関わらず、帯広から駆けつけてくれることになった。
サービス会場兼スタート会場は石炭の歴史村駐車場。
3台のラリー車に詰め込んだサービス道具をおろしつつ、サービス隊長の到着を待つ。

そこへ!!!
うわぉぉぉぉ、あこがれのS選手が現れる。本物だぁ!!
ひげおぢさんの電話で、あのSさんが遊びに来てくれたのである。
   ※S選手は元全日本チャンプ。
     チームいすゞがばりばり全日本参戦してた頃のワークスドライバー!

学生時代、雑誌のジェミニの写真を見て、ペーパードライバーぶぶにゃんは初めてラリーというものを知った。
その美しさは衝撃的であった。
今思えば、Sさんのドライビングだったのかもしれない。

そしてあの美しいワークスジェミニと、今また全日本選手権に来ている。
あぁぁぁぁ、あたし、しあわしぃぃぃぃぃぃぃ。(ノ@@<。)うっうっうっ

と、感動している場合ではない!
ナビで分からないところを今のうちに先輩Iナビに聞いておかなくては。

でも、Sさんのサインも欲しい。
色紙はとりあえず、M君に預けよう。

10時からのドラミを終え、いよいよ、スタート。
スタート順はC(全13台)、B(全22台)、A(全5台)の順。
O氏スターレットはゼッケン12、K選手ミラージュはゼッケン32。
われらがジェミニ君はゼッケン20。

なんと前ゼッケンは前回(第3戦)3位だった、Y選手のミラージュ。
そして、後ろゼッケンは前回優勝だった、あのI選手のシビック。
I選手は関東でもめちゃっ速と有名の選手。
おととしの海ほたるラリーでもジェミニはやられている。

でも、今回は大丈夫、今日はタイヤもショックも新品。
ただ、エンジンがちょっと心配。
実は10日前、ジェミニのエンジンは白煙を吹いて終わってしまったのである。(ρ@@;)ぐすん
仕方ないので、急遽オープンロードジェミニの心臓を移植。
う~ん‥‥。

さぁ、とにかくスタート、11:20。


 (スタートは、きれいなおねえさんが旗振り。)

1ステはレッキ、4種類の林道を2回ずつ試走、全てダート。
他のクルーはゆっくりペースノート作り、ジェミニ号はしっかり練習走行。``r(・@@・;) ポリポリ
  ※ 当時まだ、ひげおぢさんには、
     ペースノートを使うという習慣がなかった。ヾ(@@^;)ゞうへへ

前がいなけりゃ、がんがん走る。
カメラポイントの右ヘアピン。
きまったぁ!ひげおぢさんも思わず声が出る。
わぁぉぉぉぉ、ぶらぼぉぉぉぉ~!!!!う~ん、写真とってとってぇ!!

今回はSS以外はすべて分計測。
これ
で減点もらったら、横浜に帰れない……。(・@@・A;)あせあせ

とりあえず、1ステ終えて、サービス会場に。
1分前にパルクフェルメ内に進入、正解分にタイムカードをオフィシャルに渡す。
これでばっちし。( ̄@@ ̄)V ブイ

でも、サービス時間はたったの10分。
昼食もとれないまま、2ステスタートは14:00。

天気はさっきからおかしい。
雨がぱらついたり、青空が覗いたり。
これも山の天気。

SS1はアサヒ線、4.93km。
練習走行が足りなかったのか(?)、ひげおぢさんもちっととっ散らかっている。
風邪気味で鼻声のぶぶにゃんにあわせて、インカムのボリュームは最大。
ノート作りはしてないものの、それでもせめてっと、とりあえずメモったのは『約1km付近のクレスト後はストレート』。
でも、それ以外も興奮しちゃっていろいろ叫んでたら、静かにしてと怒られちゃった。
あぁ、反省。| 柱 |ヽ(-@@-;) 反省

SS2はレイスイA線5.18km。
スタート直後、コース脇で踊ってる人達がいる!!
あぁ、Sさん!M君!!
盛大な応援を受けながら、ジェミニはアクセル全開。
上りのコースで後半には短い舗装区間が4個所出てくる。

おやっ?おやおや???

ぶぶにゃん  『踏んで踏んでぇ!!』
ひげおぢさん 『踏んでるよぉ!!』

そりゃそうだ、ぶぶにゃんが叫ぶとっくの前にひげおぢさんはアクセル全開している。
でも、ストレートが伸びない!
漕ぎたくなるくらい!!
ジェミニが遅い!!!
あぁ、あたしのエンジンさえ壊れなければぁ。(T@@T) ウウウ

レイスイA線を上った後はプールして逆送。
去年とは違い、台風で道が塞がり、プールせざるを得なくなったらしい。
ここで、プール1時間、さらに公式通知で32分遅れる。

みんな降りて立ち話。
とっ散らかったわりにSS1はK選手ミラージュと同タイムらしい。
会長は打倒K選手ミラージュへのシナリオを描き、K選手にプレッシャーを与えている。
そう、次のSS3は下り。
ジェミニのパワー不足はここで挽回しよう。

SS3はレイスイB線、下り、2.99km。
会長もやる気全開!!

んが、うひゃぁ、うひょぉぉぉぉ!!
車がおさまらない!!
ぽよ~ん、ぽよ~ん、と横に向き、接地感が全然ない!!!

ひげおぢさん 『これじゃぁ、攻められないよぉ。』

特に左コーナーがひどい。
ショックを換えれば治ると思ってたジェミニ、根本的にだめらしい。
ボディがぼろぼろのせい?でも以前はこんなにひどくなかった。

そうだっ、この前ジェミニを貸した関東戦!!
ジェミニは穴だらけのぼろぼろで帰ってきた。
もともと弱りかけてたボディー剛性はこの時終わっていたのかも。
あぁぁぁ。( ; _ ;)

やばいっ、打倒K選手ミラージュのシナリオが……。

SS4はまたもやアサヒ線。

ひげおぢさん 『今度は落ち着いて丁寧に走るよぉ。』

でも、実はタイムはひげおぢさん御不満のSS1より1秒遅かったってのは内緒にしておこう。

サービスに戻るが時間は20分しかない。
ひげおぢさんはすごい勢いでうどんをかき込んでいる。
今回うどんを煮た大鍋は、なんとあのあこがれのSさんから頂戴したものなのである。
あぁ、鍋ふたにサインもらえばよかった……。

うどん食べたい……。
でもぶぶにゃんは我慢しよう。
少しでもジェミニを軽くするために。
あぁ。(; @@ ;)ううう

3ステが始まったのは17:48。もう周りはすっかり暗い。
でも、まだSSは5本も残ってる。

しまったぁ、こんなことならやっぱ無理強いしてでもちゃんとペースノート作っておけばよかったぁ。
去年の他人のじゃぁ、やっぱしだめだよねぇ!?ひげおぢさん。
人によってコーナーは違うし……。
でも、そうだ、毎週おやつに食べてもらったブルーベリーの効果がでれば、ひげおぢさんのお目目も見えるはず!!

SS5はまたもやアサヒ線、でも距離が1.46kmに短縮になる。
ってのも、SS4の時点でもう道はうねり、だいぶ悪くなっていたのである。
そのせいかな。
でも、関東の道からするとまだまだいけるレベル。
それでも、道の上にはインナーやらバンパーの落とし物がある。
ひげおぢさんも、『やばいよぉ、見えないよぉ』の連発。
ブルーベリー効果は……。
そうだ、納豆なんて腐ったもの食べるから目の調子が悪くなったんだ!!

SS6はレイスイA線。
とにかくこの上りがジェミニにつらい。
その上、舗装とダートの境目では車が横にふっとぶ。
きっと、ひげおぢさんの運転じゃなかったら、100回ぐらい落っこってるだろうなぁ。

一時間プールして、SS7はレイスイBの下り。

ひげおぢさん 『うひゃぁ、ガードレールがぁ……リアがぁ!!』
ぶぶにゃん  『だいじょぶ、だいじょぶ、絶対だいじょぶ!!』

今までぶぶにゃんが『だいじょぶ』と叫んで、刺さったことはない。
それも今日は全日本、ついでに『絶対!!』も付け加えておこう。
ほらっ、無事にクリア。( ̄@@ ̄)V ブイ

SS8はドリーム線、1.86km。
上りもわりときつく、コーナーもきつめ、その上ぬたぬた。
いかにも難しそうなコース。
曲がれぇ、曲がれぇ、でもジェミニの動きはなんだか鈍い。

最後のサービスに戻って20分。
残る4ステはラストのSS9のみ。
フロント2本を新品タイヤに換え、車載タイヤも降ろして勝負に出る事にする。
短い時間の間にM君はがんばってくれる。
(実はサービス隊員はM君一人だった。ヾ(´@@`;)ゝ ウヘヘ)

そうこうしてると、K選手ミラージュも戻ってきた。

K選手    『車燃えちゃいましたぁ。』
ぶぶにゃん 『(゜@@゜) ヒョオォォ!』

バッテリーが傾いて火が出たらしい。
ボンネット開けたらバックドラフト??
きっと、夕闇に赤い炎は映えたことであろう。


  (ここから火を噴いたんだそうです。)

『がんばってください。リタイヤもかなり出てます。』
他チームのT選手が声をかけてくれる。
御本人は燃料タンクを落としてリタイヤらしい。

さぁ、ラストSS9はドリーム線。
おっ、さっきより全然車の頭が入り込むような気がする。

ひげおぢさん 『ねっ、タイヤは大事なんだよ』
ぶぶにゃん  『「はい、お勉強させて頂きました。』

タイムもなんと4秒も縮まっている。
ドライバーの足(シューズ)は新品、車の足(タイヤ)は中古の某ミラージュのK選手の笑顔が頭に浮かぶ。
バッテリーは固定できたんだろうか。

そのままゴールのホテルシューパロへ。
K選手ミラージュはバッテリーは固定したものの、SS9で無念のコースアウト、リタイヤ。
スターレットはエンジンの調子が非常に悪く、大苦戦だったらしいが、なんとか無事完走。
ナビのS君っ
てば、予備エンジンくらい、四次元ポケットから出してあげればいいのに。

そしてそして結果は、スターレットはC7位、ジェミニはB8位と2台ともシングルで大健闘。
特にBクラスは9台もリタイヤ。
『やはり、荒れるラリーではおやじ強し。』
と、その晩、神奈川では話題だったらしい。


 (無事に走り終えてくれました、ワークスジェミニ君)

よくよく、リザルトを見ると、8、9、10位は大接戦で、最後の4秒短縮が勝負を決めていたことがわかった。
参りました、ひげおぢさん。
タイヤは大事です、ほんとに。
ねっ、K選手。


(ガムテで応急措置のミラージュ君、それでも3台無事に横浜に帰りました。)

その上、なんと表彰式では、最後に特別賞の発表が。

『特別賞には20年ぶりにラリーに出たゼッケン20のひげおぢさん選手!!』

20年ぶり?頭の中でいろいろ計算しながら、既にパジャマ姿のひげおぢさんは壇上に。

『51才です。』

誇らしげなひげおぢさんんの声が会場に響き渡った。

というわけで、チームアージュの大冒険 in 北海道は無事に(?)終わった。
さぁ、明日からまたひげおぢさんにはブルーベリーを食べてもらおう。
次のラリーのために、打倒シビックのために。

さぁ、みんなもラリーに行きましょう。


自分で読み返してもなつかしいぃぃぃ。ヾ(>@@<)ゞ♪
これ以前のラリーにも参戦記を書いてたような気もするんですが、もうみつからなくなっちゃってます。
誰か、メール保存してないかしらん?
でも、まぁ、残ってる参戦記は少しづつアップして行きますね。

というわけで、別のラリーのお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る