So-net無料ブログ作成

セリカちゃん出番待ち?~ラリージャパン2006参戦記(3)~ [ ラリージャパン2006]

ラリージャパン本番は、金、土、日の3日間。
セレモニアルスタートを入れても木曜の夜から。

でも、その前に大事な作業があるんです。

レキと車検。

今日は、すっとこどっこいのラリージャパン2006参戦記第三弾です。


2006年8月29日(火)

今日からいよいよレキ(試走、ペースノートを作る)。
レキでは本番車は使えない。
”General Prescriptions”っていう英語の規則書を読むと、
レキ車にもいろいろ規定があるんだけど、
まぁ事実上は、カラーリング、ステッカーの無い車ならOKみたいになってる。
なんで、大手チームはもちろんレキ専用車を用意。
プライベーター達は、実は結構レンタカーで済ましてる人も多かったりする。
ダートなので、RV車をレンタルする人も多い。
その上、跳ねる砂利で傷をつけないようにと、
左右ドアの下半分にガムテープをはりめぐらしたりして、気を使ったりする。

で、ぶぶにゃん達はどうしてるかというと、今年もAさんの紹介で、
現地のダートラやさんのインプレッサをレキ車として借りたのである。
ありがたや、ありがたや。
(人@@-)謝謝(-@@人)謝謝

レキはゼッケン順で3グループに分けられ、
それぞれのグループが何時から何時までにどこどこの林道をレキしなさいと指定されている。

コースオープンは朝8:00、6:30には宿を出なくては‥‥。
そう、林道までは高速道路で移動。
北海道はでっかいどうなのだ。

全コースの半分くらいは去年とダブり、手持ちのノートを下地に出来る。
でも、去年のノートはお世辞にも良く出来たものとは言えない。
っていうかひどい。かなり補正が必要。

・ コーナーとコーナーとの距離感をもっとちゃんと入れようね。
・ クレスト先すぐコーナーなのか、距離があってコーナーなのか、ちゃんと入れようね。
  ※ クレスト : 上って下る山なりのところ。
            上ってるときは先が見えないので、ノートの情報が重要!!
・ 超緩いコーナーも速度が上がればコーナーになってしまう。
  だから、ストレートにしないで入れようね。
・ 読む橋と読まない橋、両方ノートには書き込むけど、区別しようね。
・ コーション(!危険)個所の内容の伝え方は確認しようね。
・ 飽きずに最後までちゃんとレキしようね。ひげおぢさん!
といったあたりをひげ
おぢさんと確認。

さらにひげおぢさんからのリクエスト。
各SSに対して、〇、×をメモっておいて欲しいとのこと。
というのも今年は2種類のタイヤを用意したからである。
BS、RE470RとRE370R。
370は砂利用のタイヤ、それに比べて、470は比較的オールマイティ。
(ほんとは480が良かったらしいけど、セリカちゃんにあうサイズがない。)

370で行けそうなら〇、行けなさそうなら×。

SS順とサービス時間の配置を考えて、タイヤ選択の作戦を練ろうとう算段である。

RIKUBETSU、PAWSE KAMUY、2周、いつになく無事にレキが終わる。
(ひげおぢさんは、レキは面倒臭がるし、ノートを読んでもたいして聞かないドライバー。)
っていうかいつもと違って、ひげおぢさんがちゃんとレキしてくれてる。
もしかして、去年のラリージャパンでおぢさんやっと気づいた?!ノートの大切さを。
どんなに練習なんだからって説得しても、
関東近県のラリーでは
『なくてもいいよぉ、ノートなんて』
って言ってたのに。
実はもう、ぶぶにゃんがノート読んであげないと走れないんでないの!!
( ̄@@ ̄)ウシシシシ♪ 

それにしても、去年と距離感が違う。まいっか。
ってか、距離は、絶対的な数字が本当の距離にあってる必要はない。
100はこんなもん、200はこんなもん。
そのドライバーの中で統一感があればいいのだ。
でも、実は距離感については、この一年、
おぢさんなりに街中で練習してて、感覚を磨いていたそうな。
ひょぇぇぇぇぇぇ~。
おぢさんから練習なんて言葉が出るとは!!(・@@・)おー

でも、それでも、おぢさん、ラリー本番は一年ぶり。
ぶぶにゃんもペースノートを読むラリーは一年ぶり。
ははは。ε- (^@@^;
だって、お金も時間もすべてラリージャパンにのために集中してたんだもん、仕方ないっか。

途中、ガソリンスタンドで給油。
と、ガソリンスタンドのおばちゃんがおろおろ困ってる。

おばちゃん 『どうしよぉ(ρ_;)、英語分からないのよねぇ。』

うん?英語?あっ、ボルボのレキ車?
外人さん数人がなんかしゃべってる。
う~ん、どっかで見た顔。( ̄@@  ̄ )う~ん、う~ん。
給油後、コンビニに寄ってラリージャパンの雑誌を探す。

(*’@@’*)わぉ♪ あれがグロンホルムなんだっ!!

レキ車にもゼッケンが貼られている。
ゼッケン一桁台は、いわゆるワークス勢、有名選手。
でも、実は、ひげおぢさんとぶぶにゃんは、あんまし有名選手のことは知らない。

『すれ違ったの、もしかして”そるべるぐ”車?』
『”ぐろんほるむ”ってゼッケン何番だっけ?』

外人さんだから、きっと有名な選手なんだろうと、とりあえず納得。

NIUEOSIPIRKAKIM、そしてKANNAPURAY。
実は、この後のレキでトラブルがあり、レキを途中で離脱という事態になっちゃいました。
どしていいか分からなくて、結局オフィシャルNさんに電話して、直接相談。
途中離脱は問題なし。2日目のレキ車両変更届けを出せば明日も大丈夫。
アドバイスを受けて一安心。
(Nさん、お忙しいところ、ありがとうございました。(_ _(--;(_ _(--; pekopeko)

明日のレキ車両も、サービス隊のSちゃん(本職はレンタカーやさん!!)が手配してくれた。
他チームへの連絡もサービス隊長がやってくれている。
Aさんは、ぶぶにゃん達を迎えに
ローダーを出動させてくれたとのこと。
みんな、ありがとぉぉ。(・@@・、) グスン

とりあえず宿屋に戻り、ぶぶにゃんはノートの清書作業。

どうやって読もうか、改行位置や改ページ位置、アンダーラインのつながりを考えながら清書。
そういえば、以前、他のベテランナビさんに言われたっけ。
良いノートは、ノートをぱっと見ただけで、その道のイメージ、特にリズムが分かるんだよって。
ぐにゃぐにゃが続くところ、ストレート、コーナーのくり返しで単調なところ、イメージしながら書く。
でも、やっぱ難しいなぁ。(´@@`;) う~ん

それにしても眠い‥‥。ラリー本番はまだ始まってないのに、もうくたびれモード。
寝てしまいそう。(-@@-)(_   _)(-@@-)(_   _).。oOOこっくりこっくり 
いかん、いかん、がんばらなくては。

2006年8月30日(水)

今日は、レキ2日目&車検の日。
車検は午後3時と指定されている。
去年は、サービス隊Y氏の軽快なトークで無事に通過した車検だが、今年はどうなることやら。
でも、そこはもう手慣れたもの。
手持ち消火器をもう少し取りやすい位置に置き直してねっという指摘だけで、無事通過。
う~ん、サービス隊、頼もしい!!


(車検に挑むサービス隊)

さらに今日は監督が合流する日。夜はみんなで、歓迎会。
でも、今日もぶぶにゃんは宿屋でノートの清書作業をやらせてもらう。
ごめんね、監督。(T@@T)>゛
でも、眠い‥‥。気を抜くと寝てしまう。う~ん。
ごしごし(-@@\)ごしごし(/@@-)
うん、ちゃんとがんばんなくちゃね。
見直しして、抜けがないかも確認して、さぁ完成!!
ふぁ~、もう夜中の3時過ぎてる。
ダウン。(u @@ u) クゥゥゥ。o ◯


さてさて、いよいよ明日はセレモニアルスタート。
そして、クラス優勝を目指してライバルとの戦いに挑むLEG1に続きます。

そこらへんのお話はまた次ね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る